神奈川区版 掲載号:2020年10月15日号 エリアトップへ

保育の方向性共有 大学教授が講演

教育

掲載号:2020年10月15日号

  • LINE
  • hatena
講演する大豆生田教授
講演する大豆生田教授

 市が3月に策定した「よこはま☆保育・教育宣言」の周知や、保育の方向性などを学ぶ講演会が9月24日、保土ケ谷公会堂で行われた。

 同宣言は、行政が市内の保育・教育施設で働く職員と教育方針などの方向性を共有し、園による偏りを少なくするための指針。市内には1千を超える保育園や幼稚園があり、運営方針は各園で異なることから、その違いに困惑する園の職員や保護者もいるという。

 講師に玉川大学で乳幼児発達学を教える大豆生田(おおまめうだ)啓友教授を招き、教育現場の実情を説明した上で課題解決方法を発表。子ども一人一人の良さを発見する姿勢や職場のコミュニケーションを円滑にするなどの必要性を伝えた。

 参加した40代の保育士は「子どもや保護者に信頼してもらえる環境を作るためには、園の特徴を守りつつ、指導を統一する両方が大切だと感じた」と振り返った。

神奈川区版のローカルニュース最新6

2例目の女性本部部長に

有田美智代さん(羽沢町) 神奈川消防団

2例目の女性本部部長に 社会

10月22日号

タンゴ、本場の音色で魅了

バンドネオン奏者 平田さん

タンゴ、本場の音色で魅了 文化

10月22日号

三ツ沢でハロウィーン

三ツ沢でハロウィーン 文化

10月31日、小中学生対象

10月22日号

妊婦向け食育講座

正社員雇用 8割「当面維持」

正社員雇用 8割「当面維持」 経済

横浜市調査で企業回答

10月22日号

地区センなど区内7カ所で

フードドライブ

地区センなど区内7カ所で 経済

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク