神奈川区版 掲載号:2022年4月21日号 エリアトップへ

大口通商店街協同組合の理事長に就任する 北出 貴祥さん 大口通在住 58歳

掲載号:2022年4月21日号

  • LINE
  • hatena

地域とのつながり大切に

 ○…約400mのアーケードが南北に架かる大口通商店街。その約90店舗が加盟する協同組合の理事長にこのほど、内定し5月の総会を経て就任する。「昔から気取らない下町情緒溢れた商店街が好きですね」と魅力を語り「長年先人たちが築き上げてきた土台を引き継ぎ、コロナ禍でも感染対策を取りながら、できることを実施していきたい」と意気込みを話す。

 ○…さつま揚げ専門店「能登屋」を営む2代目を父に持つ、3人兄弟の長男として大口通に生まれた。家業を手伝いながら大口台小学校、神奈川中学校に通い、祖父や父の背中をみて育った。「昼夜問わず働く大変さを見てきたので、店を継ぐのは正直嫌でした」と大学では物理学を専攻し違う道を模索。しかし、大学で出会った台湾の友人に「地域に根を下ろして商売できることは羨ましいことだ」と言われたときに、考えを一新。家業を継ぐことを決めた。

 ○…大学卒業後、地元のスーパーで食の流通を学び3年後に能登屋に就いた。そして47歳で代表に就任。創業当時からこだわる「手作りの味」を引き継ぎ、約50人の仲間とともに県内で7店舗を運営している。「食べ物とは人の命を育てるもの。心を込めて一つ一つ作ることが大切です」と祖父や父の思いを形に日々まい進する。

 ○…今も変わらず、この商店街に本店を構えるのは地域のつながりが深いからだ。「長年、地域の支えがあるからこそ、今も商いが続けられています」と笑顔。コロナ禍で納涼夜店などの一大イベントは実施できていないが、密を避けた買い出し企画や地元小学校と連携した事業なども進めていく。「今まで培ってきた地域のつながりを絶やすことなく、次世代へ引き継げるような事業を展開していきたい」

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

神奈川区版の人物風土記最新6

吉田 錦之さん

洲崎大神の宮司を務める

吉田 錦之さん

青木町在住 50歳

6月23日号

高橋 利道さん

横浜で遊び場づくりを推進する

高橋 利道さん

三枚町在住 44歳

6月16日号

望月 実音子さん

アート教育団体「EduArt(エデュアート)」の代表を務める

望月 実音子さん

区内在住 42歳

6月9日号

高岡 俊之さん

今年度の神奈川県弁護士会会長を務める

高岡 俊之さん

中区在住 60歳

6月2日号

阿部 博美さん

子安の丘みんなの家の副理事長で、料理研究家として「家族食堂」を主宰する

阿部 博美さん

子安台在住 56歳

5月26日号

俵谷 香奈さん

第41回横浜開港祭の実行委員長を務める

俵谷 香奈さん

栄町在住 36歳

5月19日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月2日0:00更新

  • 5月19日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook