宮前区版 掲載号:2011年4月15日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

家族をつなぐレンタル収納東急電鉄の「クラモ」がオープン

施設規模、清潔感で評判の同施設
施設規模、清潔感で評判の同施設

 区内小台にオープンした『クラモ』は、東急電鉄の手がける新しいスタイルのレンタル収納スペース。宮前平・鷺沼どちらからも徒歩圏で駐車場完備。幅広いニーズに応える全23タイプ・410室は、沿線でも最大規模を誇る。

 様々な生活シーンで快適な暮らしを提供する東急電鉄が、同施設のコンセプトの1つに掲げているのは「家族のつながり」。収納という目に見える自宅の悩みを解決しながら、家族の結びつきを今以上に強める―。

 そんなみんなの夢をこの『クラモ』で叶えてみてはいかがだろう。

クラモは家族をつなぐ共有スペース

 最多スペース帯のMサイズ(1・36〜2・66畳)を例に、家族別の使い方を考えてみたい。

 まずはパパ。実際、利用者の多くが収納しているゴルフ用具や冬用タイヤをはじめ、スキー&スノボ板、キャンプ用品など、「パパの趣味の物がないだけでも家の中が随分すっきりするわ」と思うママも多いはず。

 そのママは、シーズンオフの衣類や家電、かさばる布団が悩みの種。24時間適切な温度・湿度管理されている『クラモ』なら、お気に入りの品の収納にも安心。さらに、年中無休で営業時間内はいつでも出し入れできることも、忙しい主婦には嬉しいポイント。

 そして「捨てるに捨てられない」モノが、実は最も多いのが子供関連の品々。成長過程における各行事の記念品、幼稚園や保育園、小学校の思い出の工作品などなど。ほかにもアルバムなど大切に残しておける。

 さらに家族みんなの書庫として、また”いざ”という時の備えになる防災グッズの収納先としてなど「家族をつなぐ共有スペース」になり得ることをお分かりいただけただろうか。

イベントも多数開催

 『クラモ』では現在、希望者向けの内覧会を開催中。また収納アドバイザーによる収納啓発セミナーなども企画し、地域との結びつきも意識している。

 建てかえや住みかえ、商品の在庫スペース、グループ単位による「シェアおき」など幅広い可能性のある『クラモ』。

 興味のある方は気軽に問い合わせを。
 

東急電鉄のレンタル収納 「クラモ鷺沼」

川崎市宮前区小台1-18

TEL:0120-109-885

http://tokyukuramo.jp

宮前区版のピックアップ(PR)最新6件

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

春の旬を味わう地場産料理教室

参加者募集

春の旬を味わう地場産料理教室

みやまえC級グルメ交流会

3月24日~3月24日

宮前区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク