宮前区版 掲載号:2015年10月23日号 エリアトップへ

『せいじのみかた』VOL.‌61 企画・制作/維新の党 常総市豪雨災害被災体験の教訓を活かす 神奈川県議会議員 飯田満(維新の党)

掲載号:2015年10月23日号

  • LINE
  • hatena

 関東・東北豪雨の発生から1カ月半、鬼怒川の堤防が決壊した常総市を再び訪ねると、普段なら子供達の賑やかな声が聞こえるはずの公園に、濁流に浸かった家財道具などの廃棄物が山積みとなっていました。

 最初、支援活動のため、常総市に入ったのは被災から12日後の事、防災服姿にスコップを持参して災害ボランティアセンターの作業に参加しました。

 主な支援活動は、被災住宅で滞留した泥のかき出し作業や水没した1階の家財道具の廃棄処理作業。

 家主と共に作業をするため、災害発生時の生々しい体験を聞く事ができ、教訓を活かす立場にとって、貴重な体験をさせていただくことができました。

 行政課題としては、【1】停電した夜間、豪雨の影響もあり住民に災害状況や避難情報などが伝わり難かった事。【2】発災直後から被災現場では治安が悪化(東日本大震災でも同様)した事。

 ここでは【2】について、窃盗等の治安悪化を県民に広く周知する必要性があると同時に自警組織の整備が急がれます。今後発生が懸念される「南海トラフ巨大地震」の備えと発災後の治安対策は喫緊の課題であり、県民の生命と財産を死守する活動、体制整備に取組んで参ります。

路上に積まれる家財道具等の廃棄物
路上に積まれる家財道具等の廃棄物

神奈川県議会議員 飯田 満(維新の党)

川崎市宮前区菅生1-4-51

TEL:044-978-1128

http://www.iidaman.net

宮前区版の意見広告・議会報告最新6

区役所キャッシュレス決済導入へ

宮前ガバナンス9月号  連載寄稿

区役所キャッシュレス決済導入へ

〜デジタル時代へ電子マネーで財布レス〜川崎市議会議員 石田 やすひろ

9月17日号

子育て世代を全力で応援

市政報告

子育て世代を全力で応援

公明党川崎市議会議員団 山田はるひこ

9月3日号

リモート会議を議会でも!

宮前ガバナンス8月号  連載寄稿

リモート会議を議会でも!

〜地方議会もICTを活用し危機対応〜川崎市議会議員 石田 やすひろ

8月20日号

東京五輪を成長の起点に

意見広告

東京五輪を成長の起点に

衆議院議員 やまぎわ大志郎

8月13日号

ヤングケアラー支援を要望

一人によりそう。明日へつなぐ 市政報告

ヤングケアラー支援を要望

公明党川崎市議会議員団 田村しんいちろう

8月6日号

区内交差点の安全対策(犬蔵及び潮見台浄水場前)について

市政報告Vol.36

区内交差点の安全対策(犬蔵及び潮見台浄水場前)について

川崎市議会議員 矢沢たかお

8月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook