神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
宮前区版 公開:2023年10月6日 エリアトップへ

市政報告 1万人を超える「学校給食費の無料化」請願署名  日本共産党 川崎市議会議員団 石川けんじ

公開:2023年10月6日

  • X
  • LINE
  • hatena

 9月4日、「学校給食の無料化」を求める請願が、1万442筆の署名を添えて、市議会に提出されました。「ゆきとどいた教育をすすめる川崎市民の会」が提出をしたものです。今、無償化の実施(予定も含む)は、全国の自治体数の4分の1をこえる493の自治体で取り組まれおり、「無償化」は急速に拡がっています。

 川崎市の給食代は、小中学校の9年間で約50万円にもなります。私たちは、6月の議会でも、「学校給食の無償化」は、保護者の経済的な負担軽減になると共に、「給食は教育の一環」「義務教育は無償」という点からしても、実施すべきと質しました。しかし、教育委員会は、「義務教育は、これを無償とするとは、必要な一切の費用まで無償としなければならないことを定めたものと解することはできない」との最高裁判決を根拠に「無償化」はしないと言います。しかし、この判決も給食費無償化が国や自治体の「義務」とまでは言えないと言っているだけで、自治体の判断で実施は可能です。全国に広がる「無償化」がその証です。

 小中の給食費無償化には、年間約54億円必要とされていますが、川崎市には、市民に支えられた政令市トップの財政力があります。その財政力をこどものために活かさねばなりません。

宮前区版の意見広告・議会報告最新6

がれき処理は県一体での対策を

県政報告

がれき処理は県一体での対策を

神奈川県議会議員 やなせ吉助

2月23日

「逆介護保険」で100歳時代へ

県政報告

「逆介護保険」で100歳時代へ

〜財源を生み出す大きな可能性〜 神奈川県議会議員 そえだ 勝

2月23日

自転車の交通安全対策を求め!第2弾

宮前ガバナンス2月号 連載寄稿

自転車の交通安全対策を求め!第2弾

 〜川崎市自転車活用推進計画〜川崎市議会議員 石田 やすひろ

2月16日

不足する駐輪場対策を求め!第1弾

宮前ガバナンス1月号 連載寄稿

不足する駐輪場対策を求め!第1弾

 〜川崎市自転車活用推進計画〜川崎市議会議員 石田 やすひろ

1月19日

地域公共交通の充実へこれまでの経緯を再確認

市政報告Vol.47

地域公共交通の充実へこれまでの経緯を再確認

川崎市議会議員 矢沢たかお

1月5日

新人の立場で政治改革をリード

宮前から自民党を変える

新人の立場で政治改革をリード

神奈川19区支部長 草間剛

1月1日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月23日0:00更新

  • 2月16日0:00更新

  • 2月9日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    コラム㊹専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

    『緑内障の気があると言われましたが、どういうことでしょうか?』

    2月23日

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年3月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook