高津区版 掲載号:2016年8月26日号 エリアトップへ

市政報告 待望の特養を整備久末大谷市営住宅跡地に 日本共産党川崎市議会議員 石田和子

掲載号:2016年8月26日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市は久末大谷市営住宅跡地に、特別養護老人ホームの整備を決定しました。定員100人程、2019年度開所予定です。住民の方々と取り組み始めて5年半、本当に良かった!です。

 高津区の特養ホームは、全行政区の中で突出して少ない状況が10年余り続き、11年当時、全市37カ所・定員2964人のうち、3カ所・214人のみでした。特養ホームは、ショートステイやデイサービス等在宅介護を支える施設でもあり「区の不公平はなくすべき」と11年に質問。健康福祉局長は「一定の地域バランスを考慮した整備を検討する」と答弁しました。

住民の方々が市長に要望書提出

 その後、住民の提案を受け、貴重な市有地である久末大谷市営住宅跡地に整備をと具体的に質問(13年)。14年には、久末の住民の皆さんが市長に要望書を提出しました。

 その後も質問を繰り返しました(11年から計9回)。久末地内に民間事業者が122床の特養ホームを17年度の開設めざし建設中ですが、完成しても全市55カ所・定員4648人のうち、高津区は5カ所・440人です。「なお最も少ない状態は変わらない」と主張し、15年にも「久末大谷市営住宅跡地に整備を」と2回質問しました。住民の皆さんの要望に背中を押され、あきらめないで良かったです。

石田 和子

日本共産党川崎市議団 川崎区宮本町1 川崎市役所第2庁舎7階

TEL:044-200-3360

http://www.ishida-kazuko.jp/

高津区版の意見広告・議会報告最新6

来年度予算で消防団員の年額報酬引き上げへ

志高く真摯に市政へ 市政リポート㊽

来年度予算で消防団員の年額報酬引き上げへ

川崎市議会議員 さいとう伸志

2月21日号

新型コロナウイルス感染症〜しっかりとした情報確認を

数値でみる川崎と高津No.57 シリーズ

新型コロナウイルス感染症〜しっかりとした情報確認を

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

2月7日号

健康福祉委員会「神戸モデル」を調査

志高く真摯に市政へ 市政リポート㊼

健康福祉委員会「神戸モデル」を調査

川崎市議会議員 さいとう伸志

1月17日号

深刻化している「空き家」問題

数値でみる川崎と高津No.56 シリーズ

深刻化している「空き家」問題

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

1月10日号

台風19号、教訓生かす街へ

市政広告

台風19号、教訓生かす街へ

日本共産党 川崎市議会議員 小堀しょうこ

1月1日号

市が懸念伝えたこと自体、表現の自由を侵す

しんゆり映画祭の上映中止問題 市政報告

市が懸念伝えたこと自体、表現の自由を侵す

日本共産党 川崎市議会議員 むねた裕之

1月1日号

災害から命守る防災対策を急げ

県政報告

災害から命守る防災対策を急げ

日本共産党 神奈川県議会議員 石田和子

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第9話 その2 斉藤 マキ子さん

    2月21日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第9話 その1 斉藤 マキ子さん

    2月14日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク