高津区版 掲載号:2018年5月11日号 エリアトップへ

数値でみる川崎と高津No.35 シリーズ 過労死ラインにある教職員〜「勤務実態調査」 川崎市議会議員 ほりぞえ健(けん)

掲載号:2018年5月11日号

  • LINE
  • hatena

 4月、「川崎市教職員の勤務実態調査」の結果速報が公表されました。従来から、教職員の長時間勤務の問題が指摘されてきましたが、実態調査は初めてです。

 下記のグラフは、教職員の学内勤務時間から正規の勤務時間である7時間45分を引いた「超過勤務時間」を示したものです。これによると、中学校教諭は平日3時間38分、休日3時間50分、小学校教諭でも平日2時間55分、休日24分となっています。1か月の勤務時間に換算すると、中学校教諭の月間残業時間は約111時間、小学校教諭で約66時間となります。

 一部の教職員だけでなく、教職員全体の平均残業時間が、月間80時間の過労死ラインにあるという驚くべき結果でした。子どもたちの人間形成の基礎を担う義務教育課程において、教職員の絶対数が明らかに足りていない現状は、早急に改善しなければならないと、私は思います。

川崎市議会議員 ほりぞえ 健

http://www.horizoe.com/

高津区版の意見広告・議会報告最新6

「くにこ」の県庁見聞録

連載222回

「くにこ」の県庁見聞録

〈7月5日号続き〉 勤務医師と製薬会社【2】

8月9日号

「ふるさと納税」で市民サービスは低下?

数値でみる川崎と高津No.51 シリーズ

「ふるさと納税」で市民サービスは低下?

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

8月2日号

「いこいの家・老人福祉センター活性化」について

志高く真摯に市政へ 市政リポート㊷

「いこいの家・老人福祉センター活性化」について

川崎市議会議員 さいとう伸志

7月26日号

「くにこ」の県庁見聞録

連載221回

「くにこ」の県庁見聞録

勤務医師と製薬会社

7月5日号

川崎市職員の1/3は「非正規公務員」?

数値でみる川崎と高津No.50 シリーズ

川崎市職員の1/3は「非正規公務員」?

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

7月5日号

かかりつけ薬剤師・薬局を

意見広告

かかりつけ薬剤師・薬局を

日本薬剤師連盟副会長 本田 あきこ

6月28日号

多様性認め合う社会へ

意見広告

多様性認め合う社会へ

行政書士 澁谷貢

6月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第3話 その4 青山 昭久さん

    8月16日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第3話 その3 青山 昭久さん

    8月9日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク