高津区版 掲載号:2020年12月4日号 エリアトップへ

数値でみる川崎と高津 No.67 シリーズ 第3波到来、川崎の医療は? みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

掲載号:2020年12月4日号

  • LINE
  • hatena

 11月に入り、本市も本格的な第3波を迎えています。新型コロナウイルス感染症第3波の特徴は、感染者数が急増しているだけでなく、高齢者の割合が高まっていることです。60歳以上の感染者の割合は、第2波のピークであった8月は概ね10%でしたが、11月ではすでに2割を超えており、感染者数も第2波の3倍を超えようとしています。

 下記のグラフは、感染者の状況を週別に示したものです。第2波における入院者数はピーク時で60名程度でしたが、11月末時点の入院者数は50名弱であり、まだ若干の余裕があるように見えます。しかし、第1波や第2波では、新規感染者数がピークを迎えた後も、2〜3週間は入院患者数が増え続けました。つまり、医療崩壊を起こさないためには、第3波をいかに早く収束させられるかが、極めて重要となります。

 海外では間もなくワクチン投与も始まるなど、明るい兆しも見え始めています。今こそ、不要不急の外出を避けるなど、私たち一人ひとりの取り組みが問われています。

川崎市議会議員 ほりぞえ 健

http://www.horizoe.com/

高津区版の意見広告・議会報告最新6

「かわさきSDGsパートナー」について

志高く真摯に市政へ 市政リポート 63

「かわさきSDGsパートナー」について

川崎市議会議員 さいとう伸志

10月22日号

経験と知識、総動員で

インタビュー

経験と知識、総動員で

経済財政・再生担当大臣 やまぎわ大志郎

10月15日号

「変えよう。」

意見広告

「変えよう。」

立憲民主党 元衆議院議員 三村和也

10月15日号

過労死ラインの学校現場

数値でみる川崎と高津 No.78 シリーズ

過労死ラインの学校現場

みらい川崎市議団 ほりぞえ健(けん)

10月1日号

「緊急経済対策の取組実績」について

志高く真摯に市政へ 市政リポート 62

「緊急経済対策の取組実績」について

川崎市議会議員 さいとう伸志

9月17日号

「感染爆発から県民の命を守る」緊急申し入れを知事に提出

県政報告

「感染爆発から県民の命を守る」緊急申し入れを知事に提出

日本共産党 神奈川県議会議員 石田和子

9月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook