多摩区版 掲載号:2016年12月16日号 エリアトップへ

五反田川に錦鯉800匹放流 自然呼び戻す活動続く

文化

掲載号:2016年12月16日号

  • LINE
  • hatena

 生田地区の五反田川に地元自治会が先月20日、錦鯉など800匹を放流した。自治会のメンバーや近隣住民らが魚見橋や川沿いからバケツを下げ、川に放たれた魚を見守った=写真(おさかなポスト提供)。放流に協力したのは、飼えなくなった魚やカメを引き取っているNPO法人おさかなポスト(山崎充哲代表)。

 この催しは、川をきれいにして川沿いを散歩する子どもたちの目を楽しませてあげたいと、五反田自治会が3年前から主催しており、これまでに4000匹以上の錦鯉や金魚の稚魚を放流してきた。

 ただ、同会の吉田輝久会長は「これまでかなりの数を放流してきたが、なかなか定住に結びつかない」と課題を語る。

 五反田川は麻生区細山地区を源として多摩区枡形で二ヶ領用水本川に合流する。その大半がコンクリート護岸のため、草の生えた魚が隠れる場所が少なく、カワウに食べられてしまったり追われて下流に逃げても魚道がなく戻ってこれないなど、魚が定住できないのが現状だという。

 山崎代表は「魚が住みつけないのは、川が弱っている証拠。護岸の整備など方法はある。自然を呼び戻すためにも、環境を整えていきたい」と話している。

春の無料体験スクール開催中!

黒田ギター教室/ファーストステップス登戸校 体験当日入会で入会金無料!

https://k-gs.jp/

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6

じもと応援券 第2弾へ

【Web限定記事】

じもと応援券 第2弾へ 経済

川崎市、発行総額60億円

2月26日号

市民館、集団接種会場に

【Web限定記事】

市民館、集団接種会場に 社会

市コロナワクチン 職場や学校でも

2月26日号

卒業前に「元気」を

よみうりランド

卒業前に「元気」を 教育

 市立小6年、3日間貸切へ

2月26日号

「はなもす」科学館特集

「はなもす」科学館特集 社会

区観光協会が発行

2月26日号

吉野君 二子山部屋へ

吉野君 二子山部屋へ スポーツ

向の岡工高から4人目

2月26日号

学生へ食料支援 始動

学生へ食料支援 始動 社会

区内企業らが連携

2月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク