多摩区版 掲載号:2020年2月14日号 エリアトップへ

多摩交通安全協会の理事で、交通栄誉章「緑十字金章」を受章した 伊藤 栄一さん 宿河原在住 81歳

掲載号:2020年2月14日号

  • LINE
  • hatena

「安全」支えるまなざし

 ○…多摩交通安全協会で46年。交通安全功労者に贈られる最高章「緑十字金章」を受け、静かに喜びをかみしめる。理事を務める同協会では長く「会計」の役柄だが、受章者は各会の会長ばかり。「受章できるとは思っていなかった。通知の手紙で初めて実感した」と心中を明かす。「役員として運転中は常に安全を意識してきた。おかげで無事故」。穏やかに語る。

 ○…「安協」での活動開始は1974年。当時住んでいた長尾の支部員になり、通学時の交通指導や町会イベントの交通整理など、地域の安全と向き合った。92年からは15年間、交通指導員としても尽力。稲田小学校区にある信号「川崎市緑化センター南側」が持ち場で、今でも交通安全運動の時期には横断歩道に立つ。「朝7時半から8時半まで。いつも150人くらいの子どもたちが通る」。5人の孫の祖父として、「子どもの安全」への思いを注ぎ続ける。

 ○…長尾で左官業を営む家に生まれ、稲田小・中で少年時代を過ごした。40年前、稲田小の創立100周年の年にはPTA会長を務め、タイムカプセルを製作。「開けるのは10年後」とその日を待ち望む。川崎工業高で建築を学び、一般企業や家業を経て独立。宿河原に建築設計事務所を開き50年、一男一女も同じ道を歩む。職業訓練校での講師を長年務め、「自分でやってみないと」と実践的な教えを説く。

 ○…若者の車離れや高齢者の免許返納が進み、協会として「免許会員の減少」が課題だ。「参加してもらうことで活動が充実し、まちの安全につながる」と呼びかける。建築工事現場の事故防止を図る「川崎北木建協」では会長の立場。「工事現場の安全も交通安全と同じ。普段から口酸っぱく言うことが大切」。次代に思いを伝えていく。

多摩区版の人物風土記最新6

鈴木 久子さん

特定非営利活動法人WE21ジャパンたまの代表を務める

鈴木 久子さん

生田在住 71歳

12月3日号

高橋 晃さん

長尾小学校創立40周年記念事業実行委員会の実行委員長を務めた

高橋 晃さん

長尾在住 73歳

11月26日号

富崎 剛さん

三田小学校の創立50周年記念事業実行委員会で実行委員長を務めた

富崎 剛さん

三田在住 46歳

11月19日号

佐藤 行教(ゆきのり)さん

川崎市立東菅小学校のボランティアとして、郷土資料室を管理する

佐藤 行教(ゆきのり)さん

菅北浦在住 74歳

11月12日号

岩野 正行さん

「食の祭典in生田緑地」の発起人で、民家園通り商店会の顧問を務める

岩野 正行さん

宿河原在住 75歳

11月5日号

鈴木 忠人さん

多摩区歯科医師会の会長として、地域医療連携に力を注ぐ

鈴木 忠人さん

南生田在住 65歳

10月22日号

長尾町会

長尾会館(多摩区長尾7-20-3/☎044-857-4340)

http://www.tamaku-chouren.com/

有限会社アイディーエー

あじさいまつりを応援しています 宮前区神木本町1-3-8

https://www.kanagawa-takken.com/detail/00071402697/

天台宗 長尾山 妙楽寺

川崎市多摩区長尾3-9-3(あじさい寺)/☎044-922-3653

https://www.city.kawasaki.jp/880/page/0000000092.html

髙橋商店

川崎市多摩区長尾6-25-2

有限会社井田土建

多摩区長尾7-4-4 ☎044-911-3985

社会福祉法人 三神会

川崎市宮前区神木本町5-12-15 TEL:044-871-2010

https://sanshinkai.or.jp/

【つつじ寺】神木山 等覚院

川崎市宮前区神木本町1-8-1 TEL:044-866-4573

https://www.tougakuin.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook