中原区版 掲載号:2014年3月28日号 エリアトップへ

市政レポート 広がれ地域防災・減災力 川崎市議会議員 原典之

掲載号:2014年3月28日号

  • LINE
  • hatena

 今年の3月で東日本大震災から3年が経ちました。この3年間、我々は日本全体が一体となり、「絆」を強め、一日も早い復興を祈って止まない時を過ごしました。復興を考えながらも、各地域では震災に備えて対策をしていかなければなりません。

 3月の市議会本会議において、

・緊急消防延滞活動拠点の整備(約6・5億円)

・消防救急デジタル無線の整備(約14・6億円)

・防災行政無線の拡充(約14・3億円)

・備蓄倉庫、マンホールトイレの拡充(約5・5億円)等、災害対策予算が組まれました。

 さて、川崎市145万人に対して消防団員が何人いるかご存じですか?平成25年10月現在で消防団員は1167人です。すなわち約1200人に対して、一人の消防団員しかいないのが現状です。

 各消防団で、なかなか団員確保が出来ない中、中原消防団では、広報と団員募集を兼ねた動画を作成し、配信を行っております。(https://www.youtube.com/watch?v=_x6GqVBHHlQ&feature=youtu.be、「中原消防団」でも検索可)

 この動画では、本団・分団のみならず、中原消防署署長をはじめ署員の方々や中原消防団に属する市議会議員(私も)も元気に踊っております。

 発災時、まずは自助・共助です。絆を大切にしている消防団に対してご理解いただける事と、活動中は準公務員である組織へのご参加をよろしくお願いします。

川崎市議会議員 原典之

TEL:044-711-5511

http://www.hara-nori.com

中原区版の意見広告・議会報告最新6

短期的台風対策に4億3千万円を計上

川崎市 下水道事業会計補正予算 市政レポートVol.10

短期的台風対策に4億3千万円を計上

川崎市議会議員 吉沢 直美

3月27日号

東京五輪聖火リレー等を盛り上げよう!

市政報告vol.57

東京五輪聖火リレー等を盛り上げよう!

川崎市議会議員 末永 直

3月13日号

「等々力プール」復活へ前進

市政レポート

「等々力プール」復活へ前進

自民党川崎市議団 原 典之

3月6日号

『市民のために追い続けるもの』

市政報告Vol.8

『市民のために追い続けるもの』

川崎市議会議員 松川正二郎

3月6日号

持ち去られる資源物、その金額は5年間で推計約2億3740万円

市政報告

持ち去られる資源物、その金額は5年間で推計約2億3740万円

川崎市議会議員 松原しげふみ

2月28日号

正念場を迎える等々力プール整備に向けて

市政レポートNo.121

正念場を迎える等々力プール整備に向けて

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

2月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク