中原区版 掲載号:2019年3月29日号 エリアトップへ

業界課題の「休日取得」も視野に (株)OWL(アウル)

掲載号:2019年3月29日号

  • LINE
  • hatena
代表の飯場弥生さん
代表の飯場弥生さん

 (株)OWL(飯場弥生代表取締役/港北区新横浜)は、振袖などの貸衣装や撮影サービスを行うショップ「It's」の運営会社で、2006年に川崎市幸区で設立された。

 現在は、武蔵小杉店をはじめ、県内を中心に7店舗を構える。従業員約70人のうち、9割は女性。飯場代表は「お客様の要望に寄り添った接客や、細かな管理業務など、女性が持つ底力に創業から助けられてきた。男女の特性をいかし、互いに補い合いながら仕事を進めている」と話す。

 従業員は20〜30代の若手が多く、産休・育休明けで復帰する社員も多い。「今年も2人が復帰予定。子どもの急な病気などにも対応できるよう、現場でも理解を持って進めている」と話す。

 また、来年度より年間休日数を109日から120日に変更。今までは本部主導で休日を決めていたが、今後は各店舗の管理職が現場の予定と合わせてシフト管理を強化していくという。飯場代表は「サービス業として課題の土日祝の休日取得にも積極的に取り組んでいければ。プライベートの時間は大切にしてほしいから」と話す。

 「かわさき☆えるぼし」とは…川崎市が今年度創設した、女性の活躍を推進している中小企業を認証する制度。今年度は市内24社が認定。その中から中原区を拠点とする5社をシリーズで紹介。
 

川崎市特別定額給付金のお知らせ

申請期限は令和2年8月31日まで!コールセンター0120-756-752

http://www.city.kawasaki.jp/170/page/0000117187.html

<PR>

中原区版のコラム最新6

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年8月14日号

お問い合わせ

外部リンク