中原区版 掲載号:2019年8月9日号 エリアトップへ

犯罪被害者の支援学ぶ 「社明運動」ミニ集会

社会

掲載号:2019年8月9日号

  • LINE
  • hatena

 「社会を明るくする運動」強調月間、再犯防止啓発月間に合わせ7月24日、被害者支援をテーマにしたミニ集会が上平間第3町内会館で行われ、約50人の地域住民や関係者が参加した。主催は中原区更生保護女性会。同会の地区ごとに開かれている集会で、今年は玉川地区で実施された。

 多摩区登戸の路上で児童らが刃物で襲われた事件が5月に発生したことから、今回は被害者担当保護司の松本陽子さんを講師に招き、被害者支援について集会が開かれた。松本さんは被害に遭った際の相談方法や寄り添い方について講演=写真、「加害者にならなくても、被害者やその関係者になる可能性は誰にでもある」と話し、被害者支援の必要性を訴えた。

 参加者からは「保護者による児童虐待について、地域がどこまで関わればいいのか分からない」「すぐ身近に起こるかもしれない。もっと詳しく話が聞きたい」などの声が上がった。

 犯罪者の更生や社会復帰を支援する保護司とは違い、松本さんは被害者側を支える横浜保護観察所の被害者担当保護司として活動している。県内には3人おり、被害者担当保護司の全国連絡会の設立にも携わった。

中原区版のローカルニュース最新6

29項目を市長に要望

中原区市議団

29項目を市長に要望 政治

次年度予算編成に向け

12月4日号

作品で”つながり”表現

子ども未来フェスタ

作品で”つながり”表現 社会

6日まで掲示

12月4日号

グループ名を変更へ

ハニートラップ

グループ名を変更へ 文化

来月のお披露目めざす

12月4日号

検温カメラ寄贈

検温カメラ寄贈 社会

区内事業者がセレサへ

12月4日号

新城で里芋収穫

新城で里芋収穫 教育

芋煮会に舌鼓

12月4日号

秋の「十月桜」が見ごろ

秋の「十月桜」が見ごろ 文化

二ヶ領沿いに約30本

12月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

お問い合わせ

外部リンク