中原区版 掲載号:2020年4月3日号 エリアトップへ

横須賀線 ホーム2面化へ着工 完成は2022年度末頃

社会

掲載号:2020年4月3日号

  • LINE
  • hatena

 JR東日本横浜支社は3月26日、横須賀線武蔵小杉駅の下りホームの新設工事を、4月から着工すると発表した。利用開始は2022年度末頃を予定している。

 新設される下りホームの長さは311メートルで、15両編成に対応。幅員は基本約5メートルで、エレベーター1基、エスカレーター2基、階段を2カ所設ける。上り下りが発着している現ホームを上り専用とし、その下り線側には柵を設け安全を確保する。

 JR武蔵小杉駅の1日あたりの乗降者数は2018年度で26万1千人を超え、混雑の激しさが増していた。その対策として同社は、入場専用の改札やエスカレーター、ホームの一部拡幅や転落防止センサーなどを設置してきた。「ホームの2面化は抜本的な対策となる」としている。

ランドマーク税理士法人の代表

川崎で5/25『相続専門の税理士法人、父の相続を担当する』出版記念セミナー

https://www.landmark-tax.com/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6

宇都宮と準決勝、今年も

バスケB1川崎

宇都宮と準決勝、今年も スポーツ

あすから ホーム等々力で

5月20日号

下新城が3位入賞

下新城が3位入賞 スポーツ

春季ドッジボール大会

5月20日号

神地が6年ぶりⅤ

トスベース中原大会

神地が6年ぶりⅤ スポーツ

勝因は「助け合い」

5月20日号

11年ぶり アベック優勝

市立橘バレーボール部

11年ぶり アベック優勝 スポーツ

5月20日号

キャッシュレス納付推進へ

川崎北税務懇話会

キャッシュレス納付推進へ 社会

北税務署と連携、周知図る

5月20日号

「ハワイを身近に」

国際交流センター

「ハワイを身近に」 文化

29日、映画上映も

5月20日号

ランドマーク税理士法人の代表

川崎で5/25『相続専門の税理士法人、父の相続を担当する』出版記念セミナー

https://www.landmark-tax.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook