中原区版 掲載号:2021年4月16日号 エリアトップへ

こころと痛みの相談室 コラム❶ あなたの痛み治らないとあきらめていませんか?

掲載号:2021年4月16日号

  • LINE
  • hatena

 あなたの痛み、整形外科やペインクリニックでも治らず、年齢のせいと諦めていませんか。そうした「慢性の疼痛」は一般に使われるロキソニンなどの消炎鎮痛薬が効かないことが特徴です。最近開発された慢性疼痛に効果的な薬があります。

【こころとの関係】

 疼痛にはこころの状況が影響していることもあります。当院では薬物療法以外に認知行動療法などのカウンセリングも行っています。

【生活習慣病との関係】

 甲状腺機能、メタボリック症候群、糖尿病などの生活習慣病が疼痛、抑うつ状態などに大きく影響します。当院では新型超音波検査で生活習慣病の状況をチェックして治療を行っており、疼痛の改善が期待できます。

【睡眠との関係】 

 睡眠との関係も深く、睡眠が改善しないと疼痛も改善しないことが多いです。睡眠障害にも多くのタイプがありますので、まずはどのタイプなのか診断が大切です。当院では簡易式睡眠時無呼吸検査を貸し出しており、自宅で検査ができます。また今までの睡眠薬は依存しやすいため、新たに開発された薬を推奨しています。

【鍼灸との関係】

 鍼灸治療も疼痛に有効なことが多く、痛い箇所に触れない董氏楊氏奇穴式鍼灸を行っております(自費)。疼痛や不眠が続く皆さん、しっかり治療していきましょう。

■こころと痛みクリニック/中原区小杉町3の249の2/【電話】044・738・2232(新患予約は電話を)/水・日祝・土曜午後は休診
 

無料で資格!川崎で介護スタート

無料で資格を取得して川崎市内で介護スタッフとして働きませんか?

http://kawasaki-kaigo.com/

<PR>

中原区版のコラム最新6

無料で資格!川崎で介護スタート

無料で資格を取得して川崎市内で介護スタッフとして働きませんか?

http://kawasaki-kaigo.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter