中原区版 掲載号:2021年7月30日号 エリアトップへ

市政報告 住吉さくら、地域と共に保全を 日本共産党川崎市会議員団 市古 次郎

掲載号:2021年7月30日号

  • LINE
  • hatena

 渋川の桜の安全対策、保全について6月議会で取り上げました。神奈川花の名所百選として親しまれる住吉さくら。その歴史は70年を数えます。今春も、その姿だけはひと目見ようと見物客が訪れ、コロナ禍での憩いの場所となっていました。

 市は、来年度策定予定である「河川維持管理計画」の事前調査として渋川沿いの樹木診断を実施し、14本の「不健全」とされる樹木を確認しました。また、近隣の西加瀬町会からは「枯れ枝が落ちてきて危ない思いをした」という声もお聞きしています。

 歴史を重ねてきた桜と共存するための安全対策が必要です。役目を終え伐採となる場合には、切り株をそのまま放置し課題を先送りするのではなく、補植という形で住吉観光協会と共に守ってきた歴史を鑑み、地域の声に耳を傾けながら保全に務めることを、市に要望しました。

市古次郎

川崎市中原区苅宿44-1コスモシティ702

TEL:090-2567-2704

https://www.facebook.com/profile.php?id=100027544067799

中原区版の意見広告・議会報告最新6

動き出した等々力緑地再編整備計画

市政レポートNo.136

動き出した等々力緑地再編整備計画

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

9月24日号

老朽化・経費負担大きく小中学校のプール廃止について

市政報告

老朽化・経費負担大きく小中学校のプール廃止について

川崎市議会議員 松原しげふみ

9月24日号

「川崎じもと応援券」を新生児へ/妊娠中の方とパートナーにコロナワクチン接種/JR南武線連続立体交差事業、新工法で前進か!?

更なるコロナウイルス対策を―今と未来、両方を見つめて―

市政レポートNo.106

更なるコロナウイルス対策を―今と未来、両方を見つめて―

議会運営委員会委員長 原 典之

9月3日号

桜並木等の保存と渋川について

市政レポートNo.135

桜並木等の保存と渋川について

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

8月27日号

東京五輪を成長の起点に

意見広告

東京五輪を成長の起点に

衆議院議員 やまぎわ大志郎

8月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月3日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook