神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
中原区版 公開:2023年5月19日 エリアトップへ

バナナ園G 介護現場に独自の療法 質向上めざし地域連携

社会

公開:2023年5月19日

  • X
  • LINE
  • hatena
サポートを受け運動する入居者
サポートを受け運動する入居者

 川崎・横浜で高齢者介護事業を展開するバナナ園グループ(矢野達郎代表)は5月8日、バナナ園武蔵小杉(中原区苅宿)で独自に進める認知症の進行抑制プログラムを公開した。

 一つは、地元のトレーニングジム・SP-Bodyと連携して行う、「バナトレ」と題した運動療法。入居者らは、同ジムトレーナーで講師の太田藍さんの掛け声にあわせ、椅子を利用したストレッチや介助を受けながらのつま先立ちなど、日頃の取り組みを披露した。グループ施設の職員が、トレーナーに代わり反復し行っていることもあり、太田さんは「自らの力で立ち上がり、歩行できる場面が増えてきた。職員の負担軽減にもつながる」と評価した。

 もう一つのプログラムが、プランツラボラトリーと東京大学が共同開発した水耕栽培装置の活用。室内で葉レタス栽培ができるという園芸療法を取り入れ、認知症の進行抑制や身体機能の低下を防ぐだけでなく、入居者同士の会話が増えることにも期待する。矢野代表は「介護の質を上げ、介護度を下げることは市の方針でもある。ご家族や地域の方とも交流できて良かった」と話した。

中原区版のローカルニュース最新6

イチゴ狩りに招待

新城ファーム

イチゴ狩りに招待

養護学校児童ら体験

5月30日

中原区から10人

春の叙勲・褒章

中原区から10人

5月29日

献血に協力59人

献血に協力59人

川崎中原LC

5月28日

公園の魅力求め社会実験

川崎市

公園の魅力求め社会実験

キッチンカー出店者募集

5月27日

「川崎のルーツ」歴史公園に

「川崎のルーツ」歴史公園に

セレモニーと雅楽で祝う

5月25日

健康テーマに講座

川崎市・国立衛研

健康テーマに講座

6月2日 食の安全など

5月24日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 5月17日0:00更新

  • 5月10日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook