神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
中原区版 公開:2024年2月9日 エリアトップへ

 太陽光発電の普及へ 川崎市 情報サイト開設

経済

公開:2024年2月9日

  • X
  • LINE
  • hatena
開設されたポータルサイト
開設されたポータルサイト

 2050年までに脱炭素社会の実現を目指す川崎市は、太陽光発電設備に関する情報を集めたポータルサイト「かわさき太陽光広場」と事業者に対する「太陽光発電設備普及事業者登録制度」を1月26日に開設した。

 市は「市地球温暖化対策推進条例」を改正し、戸建て住宅を含む延べ床面積2千平方メートル未満の建物を新設する際には太陽光パネルを設置するよう住宅メーカーに義務付けるなど、「川崎市地球温暖化対策推進基本計画」に基づく諸制度を整備してきた。

 今回は太陽光発電設備の設置や施工を担える事業者を「見える化」するため、研修を通じて必要な情報とノウハウを習得した事業者を「登録事業者」として市が公表し、ユーザーとつなげていく。一方で、ユーザーである市民や市内の事業者に対しては、太陽光発電設備のメリットや補助金制度などをわかりやすく伝えるため、情報を集約したポータルサイトを開設した。順次、内容を充実させていくという。

2月下旬公表

 「登録事業者」は2月下旬から公表予定で、市内で工事が可能であれば登録申請できる。

 問い合わせは市環境局脱炭素戦略推進室(【電話】044・200・2508、メールアドレス30dtanso@city.kawasaki.jp)へ。

中原区版のローカルニュース最新6

明治安田が協賛金

明治安田が協賛金

「かわさきTEKTEK」に

2月23日

「多文化共生のミュージアムを」

市民有志

「多文化共生のミュージアムを」

おおひん地区に 協賛呼び掛け

2月23日

偲ぶ会に130人

故・川本学さん

偲ぶ会に130人

「愛ある政治家」に別れ

2月23日

人生、まだまだこれから

人生、まだまだこれから

100年時代を生きるヒントを世界最高齢の男性サーファー 佐野さんに聞く

2月23日

町会と協力し美化活動

中原RC

町会と協力し美化活動

大戸神社の歴史も学ぶ

2月22日

花桃に人だかり

セレサ川崎

花桃に人だかり

JR川崎駅でPR展示会

2月21日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月23日0:00更新

  • 2月16日0:00更新

  • 2月9日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook