麻生区版 掲載号:2017年2月24日号 エリアトップへ

2017年度区予算案 引き続き地域包括ケア推進 8億5800万円を計上

政治

掲載号:2017年2月24日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市が過去最大となる一般会計7088億円を含む2017年度予算案を発表した。この中で麻生区予算案は8億5813万1千円で、16年度より約600万円増、引き続き高齢化対策への取り組み等に重点が置かれた。

 前年度対比で0・7%増となった麻生区の17年度予算案。今回示された地域課題に対応する主な事業は16年度と同様、「芸術・文化のまちづくりの推進」「農と環境を活かしたまちづくりの推進」「高齢化への対応とすこやか・支え合いまちづくりの推進」「安全・安心まちづくりの推進」「総合的な子ども・子育て支援の推進」「コミュニティづくりの推進」「スポーツのまち麻生の推進」など10項目となっている。

高齢化への対応などに引き続き焦点

 16年度から新たに盛り込まれた「高齢化への対応とすこやか・支え合いのまちづくりの推進」は川崎市が進める地域包括ケアシステムの構築に関わる項目で、高齢化が進む麻生区では新年度でも中心施策となる。区では「すべてが重要な取り組みということに変わりはないが、地域包括ケアシステムは重点政策となる。他の分野で予算額が縮小しているものもあるが、経費節減や見直し等によるものでサービス低下に繋がる内容ではない」と話す。

 区では多世代交流を目的としたイベントの開催や、機器の貸し出しなどで地域活動を支援していく取り組みなどを17年度は進めていきたいとしている。市の予算案は13日に開会した市議会定例会で審議される。

麻生区版のトップニュース最新6

囲碁で全国ベスト16

王禅寺中央中高橋さん

囲碁で全国ベスト16 社会

2大会出場 「夏に雪辱」

4月16日号

駅前ピアノ、ふたたび

新百合ヶ丘

駅前ピアノ、ふたたび 文化

歩行者通路に8日間設置

4月16日号

バリアフリー情報を集約

バリアフリー情報を集約 文化

芸術・文化13施設 地図に

4月9日号

女子用スラックス、6割

川崎市立中

女子用スラックス、6割 教育

市教委「近年増加傾向に」

4月9日号

駅構内で地場野菜PR

小田急電鉄×地元農家

駅構内で地場野菜PR 社会

 魅力発信へ、初のコラボ

4月2日号

認知症対応で区表彰

トヨタカローラ新百合ヶ丘

認知症対応で区表彰 社会

官民の連携強化へ

4月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

黒川で「ピザ焼き体験」

黒川で「ピザ焼き体験」

GWに野外活動センターで

5月3日~5月5日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter