麻生区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 佐藤 由加里さん

    かわさきこども食堂ネットワークの代表を務める

    佐藤 由加里さん

    川崎市在住 54歳

    食で地域に笑顔を ○…「苦手な物も残さず食べてくれる子どもを見ると嬉しい」。好きな料理で社会貢献できると始めたこども食堂「...(続きを読む)

    5月15日号

  •  辻 周児さん

    小田急小田原線 新百合ヶ丘駅長に先月就任した

    辻 周児さん

    麻生区在勤 51歳

    鉄道一筋30年  ○…約15年前にも勤務していた新百合ヶ丘駅にこの春、駅長として戻ってきた。...(続きを読む)

    5月1日号

  • 兼平 大介さん

    プロレス団体「ヒートアップ」所属選手で、地域活動にも力を入れる

    兼平 大介さん

    稲城市在住 35歳

    今、その瞬間を楽しむ ○…新百合21ホールや民家園通り商店会で興行を続け、多摩区に道場を構えるヒートアップで、次世代の旗頭...(続きを読む)

    4月24日号

  • 岡部 郁夫さん

    麻生警察署署長に就任した

    岡部 郁夫さん

    千代ヶ丘在住 58歳

    当たり前をまっとう ○…麻生警察署長に3月就任。30年前に川崎署にいたことはあるが、麻生の地は初めて。「住宅街が多く穏やか...(続きを読む)

    4月17日号

  • 立川 志らぴーさん(本名:片桐 悠吾)

    麻生市民交流館やまゆりでワンコイン落語会を開催している

    立川 志らぴーさん(本名:片桐 悠吾)

    町田市在住 27歳

    恩返し夢に磨く話芸 ○…今年1月から月1ペースで市民交流館やまゆりで、入場料ワンコインの落語会を開催。約40人を前に毎回3...(続きを読む)

    3月27日号

  • 丸山 喬平さん

    第23回「岡本太郎現代芸術賞展」で入選した

    丸山 喬平さん

    王禅寺西在住 32歳

    良い響き方する作品を ○…岡本太郎の遺志を継ぐ現代芸術賞に、2回目の応募で入選を果たした。受賞作「幸(さち)について」は、...(続きを読む)

    3月13日号

  • 谷添 照美さん

    劇団アットリーチェ代表を務める

    谷添 照美さん

    王禅寺在住 

    活動を通して自身を表現 ○…日本映画大学などのワークショップ「50歳からの俳優大学」の一期生の女性たち6人で立ち上げた劇団...(続きを読む)

    3月6日号

  • 石井 よし子さん

    22日開催の「里山フォーラムin麻生」で事務局長を務める

    石井 よし子さん

    下麻生在住 70歳

    麻生の宝、残すために ○…2月22日に19回目を迎える「里山フォーラムin麻生」で事務局長を長年担う。自然と暮らし歴史を紡...(続きを読む)

    2月21日号

  • 井上 聰一(そういち)さん

    2019(令和元)年度の川崎市自治功労者に選ばれた

    井上 聰一(そういち)さん

    下麻生在住 74歳

    雰囲気のよい町を守りたい ○…「本当に先輩たちのおかげです。人間関係も優しく、街にいい雰囲気を作ってくれた。私はそれを壊さ...(続きを読む)

    2月14日号

  • 藤本 加奈さん

    麻生市民館で2月15日に開催する「空と、木の実と。」の上映会を企画する

    藤本 加奈さん

    白鳥在住 34歳

    カテゴリー決めない人に ○…麻生市民館の企画委員として「若者の生きづらさ」を年上の人にも知ってもらいたいと人権講座の企画を...(続きを読む)

    2月7日号

  • 山内(やまのうち) 楓子さん

    麻生消防団員で、総務省消防庁の消防団入団促進PRに出演する

    山内(やまのうち) 楓子さん

    東百合丘在住 20歳

    ”あたたかい”地元で消防団 ○…今年1月から全国で掲示されている、学生向けの消防団入団促進ポスターやリーフレットに抜擢され...(続きを読む)

    1月31日号

  • 成田 真由美さん

    パラリンピック競泳の金メダリストで、東京大会の日本代表入りを目指す

    成田 真由美さん

    多摩区在住 49歳

    「お迎えする心」広めたい ○…「東京2020パラリンピック」の日本代表推薦選手を決めるパラ水泳春季記録会兼選考戦(3月6日...(続きを読む)

    1月24日号

  • 矢野 淳一さん

    阪神・淡路大震災でのボランティアをきっかけに地域防災に取り組む

    矢野 淳一さん

    高石在住 66歳

    シナリオ変えるのは自分 ○…下麻生の地域活動支援センター「NPO法人アルデンテ」の代表理事を務め、被災地支援や自身が住む高...(続きを読む)

    1月17日号

  • 草壁 悟朗さん

    川崎商工会議所の会頭に昨年11月就任した

    草壁 悟朗さん

    幸区在住 66歳

    川崎の可能性信じ、前へ ○…川崎信用金庫(川信)で40年、理事長まで務めた経験と実績を期待され、会頭への打診を受けた。経営...(続きを読む)

    1月10日号

  • 勢津 智佳さん

    川崎青年会議所(JC)の理事長に就任した

    勢津 智佳さん

    幸区在住 39歳

    3カ国語操る国際派 ○…「まちをよくする人を一人でも多く生み出すのがJCの役割」という。20代から40歳までの若者がまちづ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 田中 隆さん

    レストランあさおで月1回提供する地元食材ランチのメニューを考案する

    田中 隆さん

    多摩区在住 69歳

    どんな素材も手を抜かず ○…区役所にある「レストランあさお」総料理長として、今年3月から月1回提供している地場産素材を使っ...(続きを読む)

    12月13日号

  • 徐(じょ) 南希(みなみ)さん

    12月9日開催の昭和音楽大学生による企画制作公演を立案した

    徐(じょ) 南希(みなみ)さん

    王禅寺東在住 23歳

    「他とは違う」貫いて ○…12月9日に開催するコンサートで、オペラの「ズボン役」に焦点を当てた企画を立案した。声楽を学んで...(続きを読む)

    12月6日号

  • 鈴木 武夫さん

    12月8日に開催する合唱フェスタを主催する麻生区合唱連盟の会長を務める

    鈴木 武夫さん

    下麻生在住 73歳

    歌が育む地域との関わり ○…区内で活動するコーラス団体によって組織される麻生区合唱連盟の会長となり2年目。12月に行われる...(続きを読む)

    11月29日号

  • 北條 秀衛さん

    20周年を迎えた川崎市岡本太郎美術館の館長を務める

    北條 秀衛さん

    栗平在住 73歳

    変わりゆく文化、みつめて ○…「平成の30年間を歩み続けたのが岡本太郎美術館」。川崎市市民ミュージアムで平成元年から、岡本...(続きを読む)

    11月22日号

  • 大矢 高弓さん

    作品「ふるさと」が日展の特選に選ばれた日本画家の

    大矢 高弓さん

    千代ヶ丘在住 50歳

    色も年も一筆に重ねて ○…国立新美術館で開催中の公募展・日展で、日本画作品が「特選」に輝いた。25年出展し続け初めての快挙...(続きを読む)

    11月15日号

  • 窪嶋 真弥さん

    整理収納アドバイザーとして自宅セミナーの開催やテレビ番組にも出演する

    窪嶋 真弥さん

    万福寺在住 39歳

    整理収納の先を伝えたい  ○…片付けの工夫やコツを提案する「整理収納アドバイザー」1級資格を...(続きを読む)

    11月8日号

  • 香川 和彦さん

    11月24日に田園調布学園大で開催するフリーマーケットを立ち上げた

    香川 和彦さん

    王禅寺西在住 62歳

    個人結ぶ地域フリマに ○…今月24日に開催される「福祉応援!王禅寺フリーマーケット」の実行委員長。「地域の老若男女が集まる...(続きを読む)

    11月1日号

  • 西川 元さん

    11月2日開催「アルナ祭」に出演するシンガーソングライター

    西川 元さん

    王禅寺西在住 24歳

    地元発信 人とつながる歌 ○…関東を中心に活動するシンガーソングライター。真福寺小、王禅寺中央中、生田高校出身で、毎週月曜...(続きを読む)

    10月25日号

  • 服部 星奈(せな)さん

    市内で活動するご当地アイドル「川崎純情小町☆」の新メンバー

    服部 星奈(せな)さん

    麻生区・中原区担当 

     内に秘める 熱い魂 ○…地域活性化を目的に市内で活動するご当地アイドル「川崎純情小町☆」に9月21日から新メンバーとして...(続きを読む)

    10月18日号

  • 斉藤 ゆき子さん(本名:大槻 之子)

    朗読塾「ソフィアの森」を主宰するナレーターの

    斉藤 ゆき子さん(本名:大槻 之子)

    白鳥在住 57歳

    声の力で元気を授受 ○…ナレーターとしてCMや司会で活躍する一方、朗読教室を都内で開催。月1のワークショップには東北や四国...(続きを読む)

    10月11日号

  • 西村 勝行さん

    川崎市アートセンターで14日に開幕するミュージカル「ミラクル」の作曲、音楽監督を務める

    西村 勝行さん

    百合丘在住 68歳

    言葉にこだわり音つくる ○…市アートセンターで14日から開幕するミュージカル「ミラクル」に作曲、音楽監督として携わる。勤務...(続きを読む)

    10月4日号

  • 杉浦 輝明さん

    麻生ラグビースクールの校長として生徒の育成、競技の普及に努める

    杉浦 輝明さん

    横浜市青葉区在住 44歳

    軸は「ラグビーのファン作り」 ○…園児から小学生150人が参加する麻生ラグビースクールの校長として2年目を迎えた。今まさに...(続きを読む)

    9月27日号

  • 渡辺 孝一さん

    11月開催の「あさおわくわくウォーク」を主催する麻生区青少年指導員会で長を務める

    渡辺 孝一さん

    上麻生在住 66歳

    地域の一翼に自信と誇り ○…夜間やイベント時に区内を巡回し子どもたちの見守り活動を行う麻生区青少年指導員会。11月には同会...(続きを読む)

    9月20日号

  • 鈴木 絢子さん

    29日に催される「百合丘ふるさとまつり」のメンバーとして企画、運営を行う

    鈴木 絢子さん

    高石在住

    地域への思い 結ぶ催事に ○…百合丘第2公園で今月29日に行われる「2019百合丘ふるさとまつり」の運営メンバーとしてチラ...(続きを読む)

    9月13日号

  • 轟(とどろき) 淳次さん

    国際ロータリー第2590地区(川崎・横浜)のガバナーに就任した

    轟(とどろき) 淳次さん

    三和矢崎サービス(株)代表取締役会長 76歳

    にじみ出る奉仕への愛 ○…川崎、横浜市内に55ある「ロータリークラブ」(RC)の束ね役。RCに入会して27年になる中、奉仕...(続きを読む)

    9月6日号

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 3月6日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月22日号

お問い合わせ

外部リンク