麻生区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 宇津木 裕さん

    柿生禅寺丸柿保存会の会長に就任した

    宇津木 裕さん

    上麻生在住 75歳

    誇り持ち名産を後世に ○…麻生区内で約800年前に発見されたという「禅寺丸柿」を後世に残すために結成された保存会。副会長を...(続きを読む)

    7月23日号

  • 加藤 哲朗さん

    川崎白百合ライオンズクラブの2021〜22年度の会長に就任した

    加藤 哲朗さん

    王禅寺西在勤 70歳

    真心・礼儀尽くして奉仕 ○…21人が会員として所属する社会奉仕団体「川崎白百合ライオンズクラブ」。7月1日付けで新会長に就...(続きを読む)

    7月16日号

  • 鈴木 昭弘さん

    2021〜2022年度の川崎麻生ロータリークラブ会長を務める

    鈴木 昭弘さん

    上麻生在住 51歳

    源は前向きな地元愛 ○…7月に川崎麻生ロータリークラブの30代目会長に就任。クラブ創立30周年の節目となる年の要職に「光栄...(続きを読む)

    7月9日号

  • 古澤 利夫さん

    7月1日付で川崎百合丘ロータリークラブの2021-2022年度会長に就任した

    古澤 利夫さん

    区内在勤 64歳

    稼業を前進 地域に奉仕 ○…国際奉仕団体「川崎百合丘ロータリークラブ」の新会長として、今年度、43人が所属するクラブの先頭...(続きを読む)

    7月2日号

  • 山田 貢さん

    「蔵邸ワイン 岡上ロゼ」を完成させた農業生産法人カルナエスト代表の

    山田 貢さん

    片平在住 39歳

    ワインに託す「夢ある農業」 ○…ブドウ栽培から醸造まですべて自ら手がけ、地元・岡上の名を冠した「川崎産ワイン」が今年ついに...(続きを読む)

    6月25日号

  • 重水 愛里さん

    岡上で有志の援農グループ「えんやさい」の代表を務める

    重水 愛里さん

    岡上在住 32歳

    「岡上愛」で農業人育成 ○…今年1月に発足した「えんやさい」。土壌の微生物を育てることで野菜を栽培する「炭素循環農法」に取...(続きを読む)

    6月18日号

  • 伊藤 まゆみさん

    市民団体「こどもしんぶん部」で代表を務める

    伊藤 まゆみさん

    王禅寺東在住 42歳

    子ども目線でまちを発信 ○…小中学生が、麻生区内の店舗や人物を取材して区民に情報を届ける「こどもしんぶん部」を3年前に立ち...(続きを読む)

    6月11日号

  • 中山 正夫さん

    認定NPO法人あさお市民活動サポートセンターの理事長に就任した

    中山 正夫さん

    千代ヶ丘在住 69歳

    「やまゆり」を楽しい場所に ○…麻生市民交流館やまゆりを運営し、市民活動の支援を行う「サポセン」。「区民のコミュニティづく...(続きを読む)

    6月4日号

  • 宮野 敏男さん

    5月13日付で麻生区町会連合会の会長に就任した

    宮野 敏男さん

    岡上在住 74歳

    「会員第一」の精神で ○…麻生区内107の町会・自治会が加入する麻生区町会連合会。これまで4年間、副会長として会を支えてき...(続きを読む)

    5月28日号

  • 伊藤 直人さん

    子ども食堂を運営するNPO法人アイゼン(片平)の学生代表を務める

    伊藤 直人さん

    千代ヶ丘在住 20歳

    若い力で川崎北部に新風 ○…地域ぐるみで子どもや子育て世帯を支援する「子ども食堂」。麻生区・多摩区で子ども食堂を行うNPO...(続きを読む)

    5月21日号

  • 小林 千恵子さん

    発足30周年を迎えたサークル「サロン・ド・シャンソン」の代表を務める

    小林 千恵子さん

    王禅寺東在住 

    歴史つむぎ 心に響く歌を ○…1991年に開かれた麻生市民館の成人学級から、参加者有志でサークルを発足。今年で30周年を迎...(続きを読む)

    5月14日号

  • 山田 勝彦さん

    麻生区スポーツ推進委員会委員長を務める

    山田 勝彦さん

    岡上在住 75歳

    健康増進 子どもの育成を ○…地域のスポーツ推進役として、区民の健康増進、ニュースポーツの普及などに取り組む麻生区スポーツ...(続きを読む)

    5月7日号

  • 中山 厚夫さん

    麻生区保護司会の会長に再任した

    中山 厚夫さん

    片平在住 74歳

    自然体で誠心誠意 ○…10年前に、多摩・麻生区保護司会から分割された麻生区保護司会。2019年4月に第4代の会長に就任し、...(続きを読む)

    4月30日号

  • 越畑 好夫さん

    今月第7代麻生消防団長に就任した

    越畑 好夫さん

    黒川在住 70歳

    地元の輪を力に ○…消防団歴は約40年。4月に麻生消防団の団長に就任した。新型コロナの影響もあり、消防団の訓練や点検も、従...(続きを読む)

    4月23日号

  • 秋葉 達也さん

    4月1日付で麻生消防署長に就任した

    秋葉 達也さん

    区内在勤 58歳

    「有言実行」で守る麻生の命 ○…初めての署長職に今月就任。署員にかけた言葉は「私たちは区民の生命、身体を守るためにいる」。...(続きを読む)

    4月16日号

  • 飯塚 宏司さん

    麻生警察署の署長に就任した

    飯塚 宏司さん

    千代ヶ丘在住 55歳

    組織・自然体で治安守る ○…約150人の署員が勤務する麻生警察署。3月22日付で新署長に就任し、署をけん引する。「外郭団体...(続きを読む)

    4月9日号

  • 安藤 圭太さん

    若手農家グループ「畑から台所へ。」のメンバーでイチゴ農園「スローファーム」を営む

    安藤 圭太さん

    片平在住 34歳

    農産物で暮らし向上を ○…麻生区内の若手農家グループ「畑から、台所へ。」のメンバーの一人として、3月26日に新百合ヶ丘駅構...(続きを読む)

    4月2日号

  • 佐々木 直子さん

    4月1日に区役所等で配布される「まちのひろば」の編集を手掛けた

    佐々木 直子さん

    千代ヶ丘在住 60歳

    愛を込めて記事作成 ○…麻生区内の誰もが気軽に集える居場所や、そこで活動する団体などを紹介する冊子「まちのひろば」。編集、...(続きを読む)

    3月26日号

  • 北村 清士さん

    ヨネッティー王禅寺でパステル画教室の講師を30年務める

    北村 清士さん

    宮前区在住 83歳

    自由に描いて心身健康 ○…30年前に講師の依頼を受けて以来、ヨネッティー王禅寺でパステル画教室の講師を務める。生徒の多くは...(続きを読む)

    3月19日号

  • 秋元 茂さん

    プロの写真家として、しんゆり交流空間リリオスで写真教室の講師を務める

    秋元 茂さん

    高石在住

    細部に宿る写真の極意 ○…携帯電話の進化によって、いつでも、どこでも撮れるようになった写真。ちょっとしたコツで写真をより良...(続きを読む)

    3月12日号

  • 築野 俊雄さん

    【Web限定記事】あさお謡曲研究会 夕べの会の代表を務める

    築野 俊雄さん

    片平在住 71歳

    文化の土壌で励むは能楽 ○…無形文化遺産にも登録され650年以上続く舞台芸術、能楽を楽しむ市民サークル「あさお謡曲研究会」...(続きを読む)

    3月5日号

  • 登里 享平さん

    川崎フロンターレDF(ディフェンダー)で背番号「2」をつける

    登里 享平さん

    30歳

    川崎を支える「元気印」 ○…クラブ在籍年数はチーム一。13シーズン目の今季は初の副キャプテンに就任した。自他ともに認める川...(続きを読む)

    2月26日号

  • 和泉 杏奈さん

    【Web限定記事】ご当地アイドル「川崎純情小町☆」で麻生区、多摩区を担当する

    和泉 杏奈さん

    川崎市在住

    歌と笑顔で、元気届け ○…およそ1年の研究生期間を経て、昨年12月の市内ライブで「川崎純情小町☆」の正規メンバー入り。担当...(続きを読む)

    2月19日号

  • 松田 肇さん

    麻生ヤマユリ植栽普及会の会長を務める

    松田 肇さん

    王禅寺東在住 75歳

    一歩踏み出し、より自由に ○…「ヤマユリは繊細な植物。こんな綺麗な花が地元から無くなってしまわないようにしなければ」。区内...(続きを読む)

    2月12日号

  • 鈴木 正視さん

    令和2年度川崎市自治功労賞に選ばれた五力田町内会長の

    鈴木 正視さん

    五力田在住 73歳

    「人がいいまち」守り10年 ○…五力田町内会長を2010年から務め、住民自治の振興に貢献したとして「川崎市自治功労賞」に。...(続きを読む)

    2月5日号

  • 竹市 八郎さん

    地域でボランティア活動を続ける

    竹市 八郎さん

    万福寺在住 84歳

    顔の見える交流が秘訣 ○…退職後、初めて地域と向き合った。町内会長を務め地域とつながり、地域の小学校の周年事業でヤマユリの...(続きを読む)

    1月29日号

  • 原 嘉孝さん

    ジャニーズJr.で、舞台「両国花錦闘士」の主演を務める

    原 嘉孝さん

    中原区出身 25歳

    ”昇り龍”の勢いで 夢つかめ ○…「いろいろあったけど、舞台に立てて幸せ。お客さんの喜んだ顔が見れてよかった」と、東京公演...(続きを読む)

    1月22日号

  • 藤本 智美(としみ)さん

    「かわさきマイスター」に今年度認定された「エチエンヌ」オーナーシェフの

    藤本 智美(としみ)さん

    岡上在住 49歳

    記憶と記録に残る仕事を  ○…万福寺の洋菓子店「エチエンヌ」のオーナーシェフとして、製作技能...(続きを読む)

    1月15日号

  • 新井 文人さん

    川崎青年会議所の第71代理事長に就任した

    新井 文人さん

    川崎区渡田山王町在住 36歳

    数多の顔持つ新リーダー ○…川崎市内の20歳から40歳の若者たちでまちづくり活動をする川崎青年会議所(JC)の第71代理事...(続きを読む)

    1月8日号

  • 今井 雄也さん

    市民団体「あさおのSDGs」代表を務める

    今井 雄也さん

    上麻生在住 43歳

    手渡せる未来を作り出す ○…「子どもたちに”手渡したい未来”を作りたい」。20年9月に市民団体『あさおのSDGs』を立ち上...(続きを読む)

    1月1日号

あっとほーむデスク

  • 7月23日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

子どもに伝統文化 継承

子どもに伝統文化 継承

「お箏教室」参加者募集

9月11日~12月18日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter