麻生区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 脇坂(わきざか) 泰斗さん

    川崎フロンターレMFで背番号「8」を付けてプレーする

    脇坂(わきざか) 泰斗さん

    横浜市青葉区在住 25歳

    溢れる意欲 にじむ責任感 ○…今季のフロンターレの快進撃を支えるキープレーヤーの一人だ。分厚い選手層の中にあって27試合中...(続きを読む)

    11月20日号

  • 今井 祐之(ゆうと)さん

    麻生区合唱連盟理事を務めるなど区内で合唱活動に尽力する

    今井 祐之(ゆうと)さん

    上麻生在住 31歳

    音楽は心のビタミン ○…麻生区のほか東京、神奈川を中心に約10団体で合唱の指揮・指導を行っている。新型コロナの影響で活動が...(続きを読む)

    11月13日号

  • 松信 健太郎さん

    県内を中心に40店舗展開する(株)有隣堂の社長に就任した

    松信 健太郎さん

    港北区在住 47歳

    価値を創造する書店へ ○…創業明治42年、111年の歴史を持つ書店有隣堂。その7代目として今年9月に21年ぶりの社長交代と...(続きを読む)

    11月6日号

  • 佐藤 季子さん

    地域情報サイト「ロコっち 新百合ヶ丘」の編集長を務める

    佐藤 季子さん

    片平在住 44歳

    まちの「おもしろ」発信 ○…昨年4月にスタートした地域情報サイト「ロコっち新百合ヶ丘」。まちの情報だけではなく「〇〇をやっ...(続きを読む)

    10月30日号

  • 安岡 卓治さん

    25日から開催する「KAWASAKIしんゆり映画祭」の実行委員長を務める

    安岡 卓治さん

    日本映画大学教授 66歳

    世界につながる映画祭へ ○…今年で26回目となる「しんゆり映画祭」の実行委員長に就任した。かつては特撮映画の技術スタッフを...(続きを読む)

    10月23日号

  • 野島 保さん

    黒川竹行燈(あんどん)の会の代表を務める

    野島 保さん

    黒川在住 78歳

    一石三鳥の竹行燈 ○…「竹林の整備と地域交流、認知症防止、一石二鳥、三鳥だよ」と笑う。竹行燈づくりは7年ほど前に町内会の高...(続きを読む)

    10月16日号

  • 佐藤 勝昭さん

    麻生区文化祭(10/25〜)を主催する麻生区文化協会役員を務める

    佐藤 勝昭さん

    王禅寺西在住 78歳

    後進に場を与える二刀流 ○…仕事も地域活動も後進の育成にも尽力する。洋画家として個展開催や展覧会出品など精力的に創作活動を...(続きを読む)

    10月9日号

  • 越畑 幸作さん

    黒川東芋堀会の代表を務める

    越畑 幸作さん

    黒川在住 73歳

    自他ともに楽しく農業 ○…「収穫する楽しさを体験してもらえれば」。黒川地区で近隣農家と結成した「黒川東芋掘会」の代表を務め...(続きを読む)

    10月2日号

  • 横島 勝人さん

    11月に麻生市民館で開催される、ベートーヴェン・メモリアル・オーケストラ特別演奏会で指揮する

    横島 勝人さん

    金程在住 56歳

    音符を躍らせる「料理人」 ○…麻生市民館で11月月、自身が立ち上げたワークショップ参加者らで編成する弦楽オーケストラを指揮...(続きを読む)

    9月25日号

  • 川島 哲男さん

    川崎野球協会の6代目会長を務める

    川島 哲男さん

    市内在住 83歳

    白球追い次代につなぐ ○…学童から古希まで市内427の野球チームが所属。大会の運営や技術指導にあたる一方で、古希チームでは...(続きを読む)

    9月18日号

  • 佐藤 英行さん

    電子紙芝居「からすの天国さがし」を制作した画家

    佐藤 英行さん

    王禅寺西在住 73歳

    一生、創造と美を追求 ○…からすが仲の良いおばあさんを元気づけようと、天国をさがす物語。母への思いを込め、絵筆をとった。「...(続きを読む)

    9月11日号

  • 小林 貴子さん

    あさお芸術のまちコンサート」に出演し「かわさきミュージックチャレンジ」を立ち上げた

    小林 貴子さん

    千代ヶ丘在住 52歳

    「何でもあり」を楽しんで ○…9月13日に開催される「あさお芸術のまちグランドコンサート」の合奏団にバイオリンで参加する。...(続きを読む)

    9月4日号

  • 田中 肇さん

    今年度から麻生多摩美の森の会の会長を務める

    田中 肇さん

    高石在住 53歳

    発見する楽しさ発信 ○…入会して3年目。「活動歴も浅く、会長に選ばれ正直びっくり。コロナ禍もあり、思い通りに活動できていな...(続きを読む)

    8月28日号

  • 柳亭 市若(いちわか)さん(本名:野坂草馬)

    今年2月に二つ目に昇進し、9月20日に「生田二つ目落語会」を開催する

    柳亭 市若(いちわか)さん(本名:野坂草馬)

    上麻生在住 34歳

    地域に根差す噺家目指す ○…今年2月に二つ目に昇進。顔見世として都内の各寄席で高座に上がったが、コロナ禍のため、その後ばっ...(続きを読む)

    8月21日号

  • 鈴木 正孝さん

    7月にオープンした「カワスイ 川崎水族館」の館長を務める

    鈴木 正孝さん

    都内在住 55歳

    「面白い、不思議」感じて ○…「世界の美しい水辺」をテーマに、最先端技術の光と音、映像を使って、さまざまな環境で暮らす生き...(続きを読む)

    8月14日号

  • 渡邉 晏規さん(本名:渡邉あつ美)

    国際ソロプチミスト川崎-百合の会長を務める

    渡邉 晏規さん(本名:渡邉あつ美)

    市内在勤 62歳

    つながるご縁が原動力 ○…女性と女児を支援する社会奉仕団体、国際ソロプチミスト川崎―百合の会長に7月就任。入会から約10年...(続きを読む)

    8月7日号

  • 本田 知生(ともお)さん

    2020年4月から麻生区子ども会連合会会長を務める

    本田 知生(ともお)さん

    黒川在住 49歳

    人の輪を子どもたちに ○…「まだまだ勉強、経験してから縁があれば就任するつもり」だった。4月に区子連の会長に就任したが、イ...(続きを読む)

    7月31日号

  • 小山 則夫さん

    川崎市剣道連盟の第9代会長に就任した

    小山 則夫さん

    私立桐光学園教諭 62歳

    剣で学び、高みを求め ○…小4で剣道を始め指導者となり約40年。「剣道を学ぶのではなく剣道で学ぶんだ」――。礼儀を重んじ、...(続きを読む)

    7月24日号

  • 遠藤 亨さん

    川崎白百合ライオンズクラブの会長に就任した

    遠藤 亨さん

    西生田在住 54歳

    責任持ち奉仕を果たす ○…「コロナの影響で、どのような活動ができるか未定。相談してやり方を変えて、できることを実現したい」...(続きを読む)

    7月17日号

  • 蓬田 忠さん

    川崎麻生ロータリークラブ2020-2021年度会長を務める

    蓬田 忠さん

    王禅寺東在住 76歳

    地域の縁を次世代へ ○…7月に、川崎麻生ロータリークラブの29代目の会長に就任。クラブの30周年を目前とし、下地づくりを意...(続きを読む)

    7月10日号

  • 赤本 昌応(まさたか)さん

    7月1日付で川崎百合丘ロータリークラブの会長に就任した

    赤本 昌応(まさたか)さん

    百合丘在住 51歳

    地域・人をつなげる役目 ○…「諸先輩方が作り上げてくれた和気あいあいとした雰囲気を継続できるようにしたい」と会長に就任した...(続きを読む)

    7月3日号

  • 斎藤 滋さん

    教育・文化の分野で今年度県民功労者表彰を受賞した

    斎藤 滋さん

    桐光学園小学校 校長 63歳

    一人ひとり芯の強い子に ○…桐光学園小学校の校長を務め今年で15年目。6月に私学教育の振興に尽くしたとして県民功労者表彰を...(続きを読む)

    6月26日号

  • 菅 貴仁さん

    「あさお芸術のまちコンサート」にサポーターとして関わる

    菅 貴仁さん

    千代ヶ丘在住 18歳

    人生変えた場所に恩返し ○…9月に予定される「あさお芸術のまちグランドコンサート」出演の少年少女合唱団のOBであり、現在は...(続きを読む)

    6月19日号

  • 中西 望介(もちゆき)さん

    柿生郷土史料館の機関誌で鶴見川流域について論文を掲載する

    中西 望介(もちゆき)さん

    元川崎市立中学校教諭 73歳

    人生は知らない事ばかり ○…「知らないことばっかりなんだよ。昔の人の生活は。生活用具一つとっても、値段は?材料の仕入れ先は...(続きを読む)

    6月12日号

  • 佐藤 由加里さん

    かわさきこども食堂ネットワークの代表を務める

    佐藤 由加里さん

    川崎市在住 54歳

    食で地域に笑顔を ○…「苦手な物も残さず食べてくれる子どもを見ると嬉しい」。好きな料理で社会貢献できると始めたこども食堂「...(続きを読む)

    5月15日号

  •  辻 周児さん

    小田急小田原線 新百合ヶ丘駅長に先月就任した

    辻 周児さん

    麻生区在勤 51歳

    鉄道一筋30年  ○…約15年前にも勤務していた新百合ヶ丘駅にこの春、駅長として戻ってきた。...(続きを読む)

    5月1日号

  • 兼平 大介さん

    プロレス団体「ヒートアップ」所属選手で、地域活動にも力を入れる

    兼平 大介さん

    稲城市在住 35歳

    今、その瞬間を楽しむ ○…新百合21ホールや民家園通り商店会で興行を続け、多摩区に道場を構えるヒートアップで、次世代の旗頭...(続きを読む)

    4月24日号

  • 岡部 郁夫さん

    麻生警察署署長に就任した

    岡部 郁夫さん

    千代ヶ丘在住 58歳

    当たり前をまっとう ○…麻生警察署長に3月就任。30年前に川崎署にいたことはあるが、麻生の地は初めて。「住宅街が多く穏やか...(続きを読む)

    4月17日号

  • 立川 志らぴーさん(本名:片桐 悠吾)

    麻生市民交流館やまゆりでワンコイン落語会を開催している

    立川 志らぴーさん(本名:片桐 悠吾)

    町田市在住 27歳

    恩返し夢に磨く話芸 ○…今年1月から月1ペースで市民交流館やまゆりで、入場料ワンコインの落語会を開催。約40人を前に毎回3...(続きを読む)

    3月27日号

  • 丸山 喬平さん

    第23回「岡本太郎現代芸術賞展」で入選した

    丸山 喬平さん

    王禅寺西在住 32歳

    良い響き方する作品を ○…岡本太郎の遺志を継ぐ現代芸術賞に、2回目の応募で入選を果たした。受賞作「幸(さち)について」は、...(続きを読む)

    3月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク