麻生区版 掲載号:2018年6月22日号 エリアトップへ

麻生消防団 全12班がポンプ操法競う 黒川班が2年連続優秀賞

社会

掲載号:2018年6月22日号

  • LINE
  • hatena
ホースを使って放水する消防団員=提供
ホースを使って放水する消防団員=提供

 麻生消防団(土方茂団長)のポンプ操法大会が6月3日に麻生水処理センターで開催され、1位に当たる優秀賞に柿生分団黒川班が選ばれた。

 ポンプ操法は、防火水槽から給水し、標的めがけてホースで放水する訓練の一種。規律・節度、安全性、チームワークなどの審査やタイム得点で順位を競い合う。

 当日は晴天の中、同団の全3分団12班のメンバー158人が会場に集合。班ごとに日ごろの練習の成果を披露した。優秀賞の黒川班は、2年連続受賞。給水から放水までのスピードの速さや、技術の正確さが結果につながったという。黒川班と、2位に当たる優良賞の麻生東分団高石班は、24日に市中央卸売市場北部市場で行われる市消防団操法大会に、同団の代表として出場する。

麻生区版のローカルニュース最新6

弥生の麻生まっ白に

弥生の麻生まっ白に 社会

満開のサクラもブルブル

4月3日号

新1年生に登校グッズ寄贈

新1年生に登校グッズ寄贈 社会

JAら交通安全願い

4月3日号

地元の宝守ろう

地元の宝守ろう 社会

 町内会 麻生川沿いで清掃

4月3日号

市、イベント自粛を解除

市、イベント自粛を解除 社会

4月以降は「主催者判断」

3月27日号

災害時営業ひと目で判断

市薬剤師会

災害時営業ひと目で判断 社会

開局中イエローフラッグ

3月27日号

「街に溶けこむ施設に」

片平地域包括支援センター

「街に溶けこむ施設に」 社会

4月1日 栗平駅前に移転

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク