麻生区版 掲載号:2019年7月26日号 エリアトップへ

子育てママの地域ネットワーク「Linkmama」の代表を務める 永井 和美さん 栗平在住 44歳

掲載号:2019年7月26日号

  • LINE
  • hatena

ママの「自分磨き」応援

 ○…ママ同士や、ママと地域を繋ぐソーシャルネットワーク「Linkmama」の代表を務める。講師も受講者も子連れで参加できるよう、シッター付の講座やワークショップを区内で開催。「技術を持ったママたちはたくさんいる。子育て中でも自分の時間を楽しんでほしい」と瞳をまっすぐに語る。

 ○…大学在学中は就職氷河期。証券や銀行に目をつけていたが、恋人からの「もっと自分で一生できるものを考えたら」という一言で興味のあった花の世界へ。結婚式の装飾やアレンジ教室の講師など10年以上経験を積んだ。出産で仕事から離れ育児に専念するが、近所付き合いもなく気晴らしにも行けない状況。電車やエレベーターに乗れないほどの産後うつになった。転機は、家族の手を借りアレンジ教室を再開したこと。「少しの間離れているだけで子どもが愛おしく、元気も復活した。ママにも好きなことで息抜きが必要」と感じた。知人を中心に呼びかけ昨年ママ同士のコミュニティーを立ち上げた。

 ○…麻生区には息子の幼稚園通いのために引っ越してきた。幼稚園のママ友とはバドミントンサークルで一緒に汗を流すなど、現在も交流が続く。夫と小5の息子も運動好き。特に息子の所属するラグビーチームの応援には熱が入る。主催するアレンジ教室では、市内産の植物も取り入れた「花育」を実施。子どもの頃から生花に触れさせ「植物の特性を知り、自分で考えることを育みたい」。

 ○…8月には年3回行う大きなワークショップをリリオスで開催。50人ほどの来場を見込む。今後は、ママと行政、企業との協働を進めていきたい。既に県内のものづくり企業とコラボし、レシピを発信。「まちの動きと絡めてママたちの活躍の場を広げたい」

麻生区版の人物風土記最新6

宇津木 裕さん

柿生禅寺丸柿保存会の会長に就任した

宇津木 裕さん

上麻生在住 75歳

7月23日号

加藤 哲朗さん

川崎白百合ライオンズクラブの2021〜22年度の会長に就任した

加藤 哲朗さん

王禅寺西在勤 70歳

7月16日号

鈴木 昭弘さん

2021〜2022年度の川崎麻生ロータリークラブ会長を務める

鈴木 昭弘さん

上麻生在住 51歳

7月9日号

古澤 利夫さん

7月1日付で川崎百合丘ロータリークラブの2021-2022年度会長に就任した

古澤 利夫さん

区内在勤 64歳

7月2日号

山田 貢さん

「蔵邸ワイン 岡上ロゼ」を完成させた農業生産法人カルナエスト代表の

山田 貢さん

片平在住 39歳

6月25日号

重水 愛里さん

岡上で有志の援農グループ「えんやさい」の代表を務める

重水 愛里さん

岡上在住 32歳

6月18日号

あっとほーむデスク

  • 7月23日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

子どもに伝統文化 継承

子どもに伝統文化 継承

「お箏教室」参加者募集

9月11日~12月18日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter