麻生区版 掲載号:2020年2月28日号 エリアトップへ

ひと足早く"お花見" 区役所で玉縄桜が満開

文化

掲載号:2020年2月28日号

  • LINE
  • hatena
玉縄桜を前にスマホで撮影
玉縄桜を前にスマホで撮影

 麻生区役所中庭で玉縄桜(たまなわざくら)が満開を迎えた。

 玉縄桜は、神奈川県立フラワーセンター大船植物園(鎌倉市)で誕生。1969年、同園でソメイヨシノから得られた種子をまき、発芽した苗木から選抜育成した品種。1990年に品種登録された。名前は、同園の近くに戦国時代に「玉縄城」があったことに由来する。

 麻生区役所には市民が寄贈した縁で植えられた。

 玉縄桜は早咲きの品種で、見ごろは2月から3月。24日には、区役所や市民館、図書館に訪れた人々が、玉縄桜をカメラにおさめたり、木の近くのベンチに座って昼食をとるなど、ひと足早く花見を楽しんでいた。

 近くには河津桜も咲き始めており、区職員は「両方の桜を見てもらえれば」と話している。
 

2月24日撮影
2月24日撮影

麻生区版のローカルニュース最新6

今年も豊かに、27公演

今年も豊かに、27公演 文化

13回目のしんゆり芸術祭

2月26日号

「新シーズンも期待」

アシストクラブ

「新シーズンも期待」 スポーツ

フロンターレを激励

2月26日号

研修会で詐欺防止へ

研修会で詐欺防止へ 社会

動画上映・講演会も

2月26日号

「森づくり」基本を学ぶ

市内コンペ中高生の1位に

長沢中3年照井颯さん

市内コンペ中高生の1位に 文化

歴史50年以上の美術展

2月26日号

春告げる 「しだれ梅」満開

春告げる 「しだれ梅」満開 社会

五カ田の鈴木さん宅

2月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

研修会で詐欺防止へ

研修会で詐欺防止へ

動画上映・講演会も

3月12日~3月12日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク