麻生区版 掲載号:2020年8月14日号 エリアトップへ

フロンタウン生田協議会 住民・川崎F・市で発足 初会合に19人、意見交わす

経済

掲載号:2020年8月14日号

  • LINE
  • hatena
意見を出し合う参加者
意見を出し合う参加者

 多摩区の生田浄水場用地に建設予定の新スポーツ拠点「仮称・フロンタウン生田」の整備計画について、課題を話し合う連絡協議会が発足。地元団体、運営事業者の川崎フロンターレ、市上下水道局で編成するメンバーが今月6日、第3配水工事事務所で初の会合を開いた。

 同協議会は近隣町会・自治会や多摩防犯協会、多摩交通安全協会、市民団体の代表ら14人を含む総勢21人で編成。営業時間、多目的広場や駐車場ほか敷地内の施設配置、照明など整備内容について協議するのが目的だ。

 この会合は4月に開く予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期に。当日は19人が出席し、フロンターレの事業計画に基づき、クラブ担当者が施設配置の変更点や調整事項などを説明。住民側からは、防災拠点の役割も持つ「ふれあい広場」の仕様や一時避難場所としての機能、周辺の道路整備、北側に設置予定の駐車場出入り口の様式などについて、意見や要望が挙がった。

 参加した菅町会の濃沼健夫会長は「地域の皆さんが新しい施設を有効に使えるよう、よりよい用途を考えていく」とコメント。上下水道局の舘信行課長は「これから小規模に協議を重ねる中で、多様な意見をいただきたい」と話した。次回の会合は2、3カ月後の見通しとなっている。

 同事業計画は2022年度の完成を目指し、昨年秋に公表。フロンターレが運営する貸し付け用地(約3万3千平方メートル)にサッカーグラウンドや各施設、市の整備用地(約1万5千平方メートル)にふれあい広場などが配置予定だ。

麻生区版のローカルニュース最新6

姿勢の大切さを学ぶ

姿勢の大切さを学ぶ 教育

麻生スポーツセンターで

11月27日号

女性・子どものため活動20年

NPO法人花みずき

女性・子どものため活動20年 文化

 記念コンサート開催

11月27日号

英国キャンプ支援、再始動

東京2020

英国キャンプ支援、再始動 スポーツ

市民ボラ202人継続

11月27日号

吉田兄弟が20周年公演

県立音楽堂で12月6日

吉田兄弟が20周年公演 文化

11月27日号

30年後、「脱炭素」の川崎に

30年後、「脱炭素」の川崎に 社会

排出量ゼロへ戦略策定

11月27日号

「思い出」も新様式に

「思い出」も新様式に 社会

市成人式 実行委が思案

11月27日号

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

女性・子どものため活動20年

NPO法人花みずき

女性・子どものため活動20年

 記念コンサート開催

12月5日~12月5日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク