麻生区版 掲載号:2020年11月6日号 エリアトップへ

市内産ビール集合 オーパで販売会

経済

掲載号:2020年11月6日号

  • LINE
  • hatena
ビールを手にする販売メンバー
ビールを手にする販売メンバー

 川崎生まれのクラフトビールを楽しめるイベントが10月31日、新百合丘オーパで開催された。

 クラフトビールとは、小さな規模の醸造所で製造された多彩なビールを指す。会場には市内4つの醸造所から、10種類以上が並んだ。区内農家の山田貢さんは、岡上地域で収穫したブルーベリーを使用し和光大学と連携して作った「岡上エール」を販売。「地元産果実や学校連携など、川崎市内で協力して生まれたビールの良さが伝えられたら」と山田さん。

 さらに、市内の醸造所や販売所を紹介する「カワサキクラフトBEERマップ」を配布。市内産ビールの魅力をアピールした。

 イベントは同施設内の無印良品新百合丘オーパが販売会を提案し、「川崎クラフトビールを楽しく飲む会」が協力。同会はクラフトビールの愛好家や醸造家、飲食店らにより今年発足。代表の齊藤麻里子さんは、これまで趣味でマップを作成するなどしてきた。会場や作り手の意向など条件が整い実現した初のイベント。齋藤さんは「地産地消ができればとしんゆりで開催した。様子を見ながら他でも行いたい」と話していた。
 

麻生区版のローカルニュース最新6

ステージで発表・ライブ

ステージで発表・ライブ 文化

10月29日 FAiCO出演

10月22日号

小中学生の作品募集

小中学生の作品募集 文化

特選はコンサートで朗読

10月22日号

応援メッセージ115点展示

RUN伴+あさお

応援メッセージ115点展示 社会

認知症にやさしいまちへ

10月22日号

しんゆりに南米の風

しんゆりに南米の風 文化

「アルパ」演奏会

10月22日号

旧王禅寺村を散策

旧王禅寺村を散策 文化

古刹とごみ処理施設見学

10月22日号

「川崎ゆかり」集結

なかはら寄席

「川崎ゆかり」集結 文化

11月5日、桂米多朗さん企画

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ステージで発表・ライブ

ステージで発表・ライブ

10月29日 FAiCO出演

10月29日~10月29日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook