川崎区・幸区版 掲載号:2018年12月21日号 エリアトップへ

有名人慈善絵馬展 稲毛神社で250点展示 川崎F選手ら 元日から7日

文化

掲載号:2018年12月21日号

  • LINE
  • hatena
趣向を凝らした絵馬が多数飾られる
趣向を凝らした絵馬が多数飾られる

 稲毛神社(川崎区宮本町・市川緋佐麿宮司)で開催される新春恒例行事「有名人慈善絵馬展」(元日から7日まで)に向け、同神社には、各界で活躍する著名人直筆の絵馬が続々と寄せられている。今年の話題をモチーフにした作品をはじめ、個性豊かな見ごたえある作品が見られる。

 今回も約250点の趣向を凝らした作品が神社境内の特設コーナーに展示される。現在、同神社には来年の干支「亥」にちなんだ絵馬をはじめ、縁起物の作品などが届けられている。

 漫画家の所ゆきよしさんは、「二刀流」で活躍した米大リーグ・エンジェルスの大谷翔平選手と伝説の名選手べーブ・ルースの似顔絵を描いた。9月29日の阪神競馬場でJRA通算4千勝を達成した武豊騎手は、ピンク色の勝負服をあしらった絵馬を出品する。

 川崎に縁の深い作品も多く、サッカーJ1連覇を果たした川崎フロンターレは鬼木達監督、小林悠選手、中村憲剛選手、大島僚太選手、谷口彰悟選手、家長昭博選手が作品を寄せた。

 今年、運営会社がDeNAに変わったバスケットボールBリーグの川崎ブレイブサンダースは北卓也ヘッドコーチ、篠山竜青選手、辻直人選手、ニック・ファジーカス選手ら計13人が出品する。

 柔道バルセロナ五輪金メダリストの古賀稔彦さんは「感謝のあとに恩返しできる私でありたい」とのメッセージを記した。このほか、福田紀彦市長、書家の叶春華さん、ご当地アイドル「川崎純情小町☆」、歌手の花川由香さんらの作品もある。

 同神社は「新年の参拝とあわせて、縁起物の味わい深い作品を楽しんでもらえれば」と語る。

お気に入りは入札で

 展示される絵馬の中で気に入った作品があれば、入札でき、最高価格の人が落札できる。収益金は社会福祉などに充てられる。問い合わせは、同神社(【電話】044・222・4554)。

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のトップニュース最新6

市内96人、任期満了へ

民生委員児童委員

市内96人、任期満了へ 政治

高齢化、担い手不足に課題

8月23日号

パラ機運、体験で高めて

パラ機運、体験で高めて 社会

市、ラゾーナで1年前催し

8月23日号

千人減 早期入居に成果

特養申請者

千人減 早期入居に成果 社会

市、窓口一本化で「見える化」

8月16日号

ご当地餃子集め一大祭典

2年ぶり

ご当地餃子集め一大祭典 経済

24、25日 川崎競輪場

8月16日号

盆踊り3千人で踊ろう

富士通スタ

盆踊り3千人で踊ろう 社会

18日、世界記録に挑戦

8月9日号

苦難乗り越え日中繋ぐ

幸区出身猿田さん

苦難乗り越え日中繋ぐ 社会

残留孤児が過ごした75年

8月9日号

境町(さかいちょう)公式呼称へ

さかいまち変更

境町(さかいちょう)公式呼称へ 社会

住民の違和感解消

8月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

  • 8月11日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月23日号

お問い合わせ

外部リンク