川崎区・幸区版 掲載号:2019年2月15日号
  • LINE
  • hatena

迫真のテロ訓練 川崎駅前で

社会

ナイフを持った犯人役(右)に向かう警官たち
ナイフを持った犯人役(右)に向かう警官たち

 テロ事件を想定した警察の訓練が8日、JR川崎駅前ほか、市内各所で行われた。

 羽田空港に到着したテロ集団が多摩川河川敷で爆破事件を起こし、川崎駅方面へ逃走したという設定。

 目撃者の情報や防犯カメラの映像から犯人グループを特定し、駅前で犯人と対峙。1人は取り押さえるが、複数人は電車でさらに逃走。撮影した犯人の写真データを鉄道警察隊などに手配し犯人を追跡。その後、各警察署管内で検挙されるという流れで訓練は行われた。

 市内8警察署、県警本部の通信指令課、自動車警ら隊、鉄道警察隊、機動捜査隊の合計約300人が参加した。

 川崎警察署の北村公彦地域第二課長は「今回の訓練はテロとどう向き合うか、その対策が目的。近い将来、ラグビーワールドカップや、東京オリンピック・パラリンピックがあるが、そうした行事の時だけでなく、継続的に犯罪集団と闘う」と語った。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

  • 8月11日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

動物とふれあう春の1日

3月24日

動物とふれあう春の1日

夢見ヶ崎動物公園

3月24日~3月24日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク