川崎区・幸区版 掲載号:2019年9月20日号 エリアトップへ

ストリート文化拠点 ちどり公園に整備検討 治安に不安の声も

文化

掲載号:2019年9月20日号

  • LINE
  • hatena
ちどり公園(市HPより)
ちどり公園(市HPより)

 川崎市はこのほど「若者文化の発信によるまちづくりに向けた環境整備等に関する基本計画(案)」を取りまとめた。

 市は若者文化を構成するものとしてスケートボード、BMX、インラインスケート、スポーツクライミング、ヒップホップダンス、ブレイキン、ダブルダッチ、バスケットボール3by3、パルクールをあげる。

 市はこうした文化をより成熟させるためにランドマークとなる施設を整備する必要があるとし、広さや、地域住民の環境に影響を及ぼす可能性が低いことなどから臨港地区のちどり公園(川崎区千鳥町)を候補地にあげた。

 一方、市議会文教委員会では、ちどり公園に対し、交通アクセスの不便さや、小中学生などが利用する際の治安の点から疑問の声があがっている。

 市は同計画(案)について9月30日(月)まで市民からの意見を募集する。

 資料は市民文化局オリンピック・パラリンピック推進室、各区役所・支所・出張所の閲覧コーナー、各市民館、各図書館、市HPで見られる。

 意見は郵送、持参、FAX、市HPフォームメールで受け付けている。

 問い合わせは(【電話】044・200・2347)へ。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

市公募債を販売

風水害に備え 実践訓練

臨港消防署

風水害に備え 実践訓練 社会

東扇島東公園で

7月10日号

BBQ場 予約制で再開

BBQ場 予約制で再開 社会

多摩川緑地 時間は3部制

7月10日号

途上国支援 来年見据え

途上国支援 来年見据え 社会

チャリティーカット中止

7月10日号

7年連続上昇、堅調に推移

2020年分路線価

7年連続上昇、堅調に推移 経済

「駅東口広場通り」市内首位

7月10日号

「家族」描く作品募集

乳がん絵画コンクール

「家族」描く作品募集 社会

7月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク