川崎区・幸区版 掲載号:2019年9月27日号 エリアトップへ

基礎から学ぶ労働法 10月開講 サンピアンで

教育

掲載号:2019年9月27日号

  • LINE
  • hatena

 労働法や社会保障制度などをやさしく学ぶ「第115期川崎労働学校」が10月1日(火)から、サンピアンかわさき(川崎区富士見)で開講される。主催する川崎市と実施団体の川崎労働者福祉協議会は受講生を募集している。

 テーマは、過重労働問題やハラスメント、労働法に関する15項目。法政大学、中央大学、早稲田大学などの教授から、専門的な知識を学ぶ。

 全15回。日程は、10月1日、4日、10日、16日、18日、23日、25日、31日、11月6日、7日、11日、14日、19日、21日、26日。午後6時30分から8時30分。先着70人。複数人の申し込みも可。受講料3300円(全15回分)。10回以上の受講者には修了証が贈呈される。「初心者に分かりやすく一般の方にも人気の講座です。ご自身の労働環境を考える機会になれば」と担当者。

 申し込みは、参加者の氏名、会社(労組等名称)、自宅か勤務先の住所、緊急時の電話番号を同会に電話かFAX、またはメールで。

 同会(【電話】044・211・1300【FAX】044・233・3764【メール】kawasaki.rouhuku@feel.ocn.ne.jp)

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

新体制スタート

RC・LC

新体制スタート 社会

7月3日号

収蔵品搬出、遅れて完了

市民ミュージアム

収蔵品搬出、遅れて完了 文化

23万点 開館めど立たず

7月3日号

県合唱コン リモート開催

県合唱コン リモート開催 文化

8月31日まで募集

7月3日号

腹話術続け日本一

腹話術続け日本一 文化

幸区東古市場のしろたにさん

7月3日号

福祉現場に役立てて

石川商事

福祉現場に役立てて 社会

地元特養に寄付金

7月3日号

新会長に中川氏

新会長に中川氏 社会

幸区町内会連合会

7月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月3日号

お問い合わせ

外部リンク