川崎区・幸区版 掲載号:2020年10月2日号 エリアトップへ

モニター越しに交流 大師の里と大師小4年生

コミュニティ教育

掲載号:2020年10月2日号

  • LINE
  • hatena

 介護老人福祉施設「大師の里」(川崎区日ノ出)と市立大師小学校(同区東門前)の4年生が9月25日、オンライン交流会を開いた=写真。

 同校4年生は総合的な学習の時間で毎年、同施設に訪問して福祉について学んでいる。しかし、今年度はコロナ禍により、オンラインでの開催となった。市社協によると、オンラインによる福祉施設と小学校の交流は市内で初めてという。

 職員らは、高齢者の体の変化や困りごとなどを説明したほか、モニターを通して施設を紹介。児童からの「私たちに何かできることはありますか」という質問に、利用者の一人は「人の声を聞くのが嬉しい。あいさつとかね」と話していた。
 

福祉クラブ生協が働く仲間募集中

幸区内の7つの職場で家事・介護・車での移動サービスなど有償ボランティアも募集

https://rarea.events/event/102062

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

古市場7年ぶりV

古市場7年ぶりV スポーツ

秋季ドッジボール大会

12月3日号

温暖化防止ポスター制作

温暖化防止ポスター制作 社会

川崎大師日曜教苑生ら

12月3日号

韓国・朝鮮舞踊を学ぼう

韓国・朝鮮舞踊を学ぼう 文化

11日から 市ふれあい館で

12月3日号

薬物乱用の恐さ伝える

川崎東LC

薬物乱用の恐さ伝える 社会

新町小6年生児童に

12月3日号

脱炭素の模範18団体を表彰

川崎市

脱炭素の模範18団体を表彰 経済

最優秀は2団体

12月3日号

市長へ予算要望書提出

市長へ予算要望書提出 政治

川崎区市議団

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook