川崎区・幸区版 掲載号:2020年10月23日号 エリアトップへ

”美少女”が地域盛り上げ 銀座街・東田商店街のイベント出演

文化

掲載号:2020年10月23日号

  • LINE
  • hatena
島風さんと銀座街の小林理事長
島風さんと銀座街の小林理事長

 ”美少女”の着ぐるみを着用し「ドーラー」として活動する島風榛名(はるな)さん(芸名・横浜市在住)。自らオリジナルの着ぐるみを制作し、イベントなどに出演している。川崎市でも毎秋、川崎駅東口周辺の6商店街で開催する「いいじゃんかわさき」に出演しており、来場者を楽しませていた。今年は同イベントは中止になってしまったが、銀座街や東田商店街のイベントに参加する。

 アニメキャラクターのショーを目にしたのを機に、ドーラーとして活動を始めた島風さん。着ぐるみの生地の選定や作り方もすべて独学だ。「外に出ると、子どもからお年寄りまで手を振ったりしてくれる。コミュニケーションがとれるのが魅力」と話す。写真家・蜷川実花さんが開いた写真展の被写体に選ばれたこともあり、活動は多岐にわたる。

 川崎のイベントに参加したのは、共通の知人を通じて知り合った三陽フォトスタジオ(川崎区宮本町)の坪井麻衣子さんがきっかけ。坪井さんは盛り上げ役として出演を依頼。島風さんは快諾し、2015年からイベントに参加している。坪井さんは「子どもたちが喜んでいるのを見ると、来てもらってよかったなと思う」と話す。

 コロナ禍は島風さんの活動にも影響を与えた。「今年に入ってからはイベントはほとんどなかった。久々に参加できて嬉しい」。久しぶりの出演に気持ちも高まる。

バスカーライブ初参戦

 島風さんは銀座街で毎週末行われるバスカーライブの10 月24日(土)と31日(土)に出演(ともに午後2時〜4時)。写真撮影なども可能。川崎銀座商業協同組合の小林一三理事長は「島風さんのことは前から知っていた。これを機にいつでも参加してもらえれば」と期待を込めた。また、東田商店街で10月末以降に企画しているイベントにも参加を予定している。少しずつ、活動が再開できそうな兆しが見えてきた。

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

若宮で再び献血

若宮で再び献血 社会

 31日、限定御朱印、記念品も

10月22日号

市バスマップが完成

市バスマップが完成 社会

安全利用のポイントも掲載

10月22日号

銀座街で体験イベント

23、24日

銀座街で体験イベント 経済

ワークショップ、VR体験

10月22日号

「川崎ゆかり」集結

なかはら寄席

「川崎ゆかり」集結 文化

11月5日、桂米多朗さん企画

10月22日号

水道の歴史探る企画展

川崎市給水開始100年

水道の歴史探る企画展 文化

溝口・ふるさと館で

10月22日号

伝統芸能「講談」に親しむ

伝統芸能「講談」に親しむ 文化

17日、交流館で

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook