川崎区・幸区版 掲載号:2020年10月30日号 エリアトップへ

市政報告 危険!”歩きスマホ” 意見募集 川崎市議会議員 山田えり

掲載号:2020年10月30日号

  • LINE
  • hatena

 駅前や街中で見かける「歩きスマホ」。視線がスマホの画面に集中する事で視界は20分の1になり、95%の視野を失っているという実験結果があります。歩きスマホの危険性は科学的データでも裏付けられています。

 川崎市では2017年12月、スマホ操作しながら電動自転車を運転し歩行者にぶつかり死亡させるという大変痛ましい事故が起きました。その後、2019年6月に改正道路交通法が交付され、同年12月1日から車や自転車乗車中にスマホを操作する「ながらスマホ」に対する罰則が強化されました。

 その動きは自治体にも広がり、大和市や足立区ではながら操作のスマホ防止に関する条例が施行されました。

 川崎市でも街中のいたる所で歩きスマホを見かけます。ながらスマホにおいて重大事故が起こった本市です、二度と同じような事故は起こしてはなりません。

 皆さんは歩きスマホで危ない経験をした・されたことはありますか?歩きスマホをどう思いますか?具体的な議論に反映させるため、歩きスマホについてアンケートを実施します。ご意見をお聞かせください。詳細は左記をご覧ください。

山田えり

川崎市川崎区小田4-35-9 小田ハウス101

https://www.eriyamada.net/

川崎区・幸区版の意見広告・議会報告最新6

未来のために、今を活かす

意見広告

未来のために、今を活かす

国民民主党神奈川県第10区総支部長 鈴木あつし

10月15日号

安心していつまでも住み続けられる川崎市へ

市政報告

安心していつまでも住み続けられる川崎市へ

 日本共産党川崎市議団 後藤まさみ

10月15日号

政権交代で、いのちと暮らしを守る新しい政治を

意見広告

政権交代で、いのちと暮らしを守る新しい政治を

日本共産党 前衆議院議員 はたの君枝

10月15日号

保育園・学校―真剣なコロナ対策を

市政報告

保育園・学校―真剣なコロナ対策を

日本共産党川崎市議団 片柳すすむ

10月15日号

障がい者雇用拡大・大雨災害対策強化を!

市政報告

障がい者雇用拡大・大雨災害対策強化を!

公明党川崎市議会議員団 浜田まさとし

10月15日号

障害・高齢分野連携で「特別障害者手当」の周知を

市政報告

障害・高齢分野連携で「特別障害者手当」の周知を

日本共産党川崎市議団 渡辺学

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook