川崎区・幸区版 掲載号:2021年4月2日号 エリアトップへ

市政報告 川崎駅〜臨海部間のアクセス向上へ!「BRT・連節バス」の導入を検討! 川崎市議会議員 本間 賢次郎

掲載号:2021年4月2日号

  • LINE
  • hatena

 私は初当選以来、川崎駅〜臨海部間のアクセス向上に取り組んでいます。通勤時の渋滞緩和のみならず観光資源にもなる海上交通導入への提言は毎年のように行っており、先週号の本紙でお伝えしたように扇島への交通手段の候補に「海上交通」が挙げられるようになりました。一方、陸路の充実についても「川崎アプローチ線構想」等の検討に取り組んでいます。

 そこで私は昨秋、既に「※BRT・連節バス」を導入している横浜市を視察し、実際に乗車して同市交通局と意見交換を行いました。川崎市も川崎駅〜臨海部間の交通環境向上に向け、同バスの導入を検討しており、横浜市の取り組みについて本市臨海部のアクセス向上を担う国際戦略本部とメリットや課題の共有等を行っています。

 横浜市は大規模な会議場やホテルが集積しており、ビジネスと観光の両面から連節バスを導入することで利便性の向上を図っています。一方の川崎市は朝の通勤時間帯の3時間の間に川崎駅〜臨海部間のバス利用者が3千人にも上るため、バス停や車内の混雑、多数のバスの運行により交通渋滞を招いており、それらの緩和に向けた導入の検討です。

 そうした中、3月12日にメーカーである日野自動車の協力の下、市職員や警察関係者が乗車し、川崎駅東口〜水江町間において試走しました。今後、この試走結果を基に、バス停などのハード面の整備、警察との協議、運転事業者の選定等を行う予定です。

 ハード面等以外の課題には、バス2台分が接続された全長18mに及ぶ車両の運転には熟練の技術が必要であり、横浜市との意見交換では「精鋭の運転士を配置した」とアドバイスを得ました。こうした運転士の養成システムを早急に整えなくてはなりませんが、教習スペースの確保やノウハウを得ることは決して容易でなく、先例都市の情報を集め、体制を構築する必要があります。

 安全で快適な交通環境を整えるべく、引き続き、積極的な情報収集を行い、行政と連携して取り組んで参ります。

本間ケンジロウ

川崎市川崎区宮本町1

TEL:044-200-3357

http://homma-kenjiro.com/

株式会社サニクリーン東京

【契約社員募集中】女性が大活躍中の職場です!お気軽にお問合せください

https://www.sanikleen-tokyo-recruit.info/contact.html

<PR>

川崎区・幸区版の意見広告・議会報告最新6

新型コロナワクチンの安全な接種に向けて予防接種実施計画を策定!

市政報告

新型コロナワクチンの安全な接種に向けて予防接種実施計画を策定!

川崎市議会議員 本間 賢次郎

4月16日号

川崎駅〜臨海部間のアクセス向上へ!「BRT・連節バス」の導入を検討!

市政報告

川崎駅〜臨海部間のアクセス向上へ!「BRT・連節バス」の導入を検討!

川崎市議会議員 本間 賢次郎

4月2日号

海洋汚染と温暖化の防止を!

市政報告

海洋汚染と温暖化の防止を!

 公明党川崎市議会議員団 浜田まさとし

3月26日号

新型コロナ対策に積極提言‼

市議会報告 みらい川崎市議会議員団

新型コロナ対策に積極提言‼

3月26日号

臨海部の大規模土地利用に向けた新予算について

市政報告

臨海部の大規模土地利用に向けた新予算について

川崎市議会議員 本間 賢次郎

3月26日号

新型コロナウイルス感染症対策万全なワクチン接種体制の構築を!

令和3年第1回定例会 本会議代表質問 公明党市議団レポートVOL22

新型コロナウイルス感染症対策万全なワクチン接種体制の構築を!

公明党川崎市議団 かわの忠正

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter