川崎区・幸区版 掲載号:2021年4月16日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 特殊詐欺を未然に防いだ2人に川崎警察署が感謝状贈呈

社会

掲載号:2021年4月16日号

  • LINE
  • hatena
感謝状を手にする武田さんと吉田さん(左から)
感謝状を手にする武田さんと吉田さん(左から)

 川崎警察署(青山利史署長)は4月8日、特殊詐欺の被害を未然に防いだとして、横浜銀行大師支店営業課課長の武田雅直さん(49)とセブンイレブン川崎小田栄1丁目店副店長の吉田翔さん(27)に感謝状を贈呈した。

 武田さんは借金を返しに行かなければならないと、100万円を下ろしに来た女性に違和感を感じ、警察に連絡をして詐欺を未然に防いだ。「銀行に来る方は年配者が多い。人の善意につけこんだ犯罪でこれまで被害にあった人も知っている。今回はそれを防げてよかった。これからもおかしいと感じた時はよく話を聞き、最終的にお客様のためになるのであれば、警察に相談することも支店として徹底していく」と話した。

 吉田さんは携帯電話の画面を見ながら電子マネーを購入しようとする男性に声をかけ、警察に一度確認した方がいいと促し、サイト利用料金の架空請求詐欺を防いだ。「犯罪を未然に防ぐことができ、被害者が出なかったことは本当に良かった。高齢者が多く住んでいる地域なので、今後も店で声掛けを徹底して、地域に愛される役割を担えるよう、今回のことを共有していきたい」と話した。

 青山署長は「銀行やコンビニは最後のとりで。この体験を店の人にも話し、これからも被害を防いでいただければと思う」と話した。

 川崎警察署管内の特殊詐欺被害は、昨年は45件約7300万円、今年(4月8日時点)は4件約240万円にのぼる。

ご葬儀のセレモニアグループ

新しい生活様式に合わせたご葬儀をご提案します

https://www.sano-sousai.co.jp/

【川崎市】新型コロナウイルス

ワクチン接種などの情報を随時更新中 接種券の発送日等が変更になりました。

https://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-5-15-5-0-0-0-0-0-0.html

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

勇壮な五月人形お目見え

勇壮な五月人形お目見え 文化

マリエン「季節感じて」

4月30日号

若宮八幡宮で献血

若宮八幡宮で献血 社会

5月9日 御朱印、記念品も

4月30日号

キッズランド

5月1日

キッズランド スポーツ

富士通スタで

4月30日号

グッズ制作で地域連携

川崎競馬

グッズ制作で地域連携 スポーツ

年8回プレゼント

4月30日号

今季 わずか7人

インフル報告数

今季 わずか7人 社会

コロナ予防が影響か

4月30日号

ハングル入門講座

ハングル入門講座 教育

5月10日から市ふれあい館

4月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter