神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
川崎区・幸区版 公開:2024年5月31日 エリアトップへ

地域包括ケアの充実を 幸区町連が総会

社会

公開:2024年5月31日

  • X
  • LINE
  • hatena
幸区役所で開かれた総会
幸区役所で開かれた総会

 幸区町内会連合会(中川潔会長)は5月23日、幸区役所で2024年度の総会を行った。

 会員72人中52人が出席(委任16人)。中川潔会長は、昨年度を振り返り「新型コロナが5類感染症に移行したことにより、人と人との交流が活性化し多くの事業が成功裏に実施できた。皆様のご協力のたまもの」とあいさつ。今後については「地域包括ケアシステムの構築が停滞ぎみになっているが、この活動を充実させ、犯罪や防災に強く安全で安心した幸区に」と意気込みを語った。

 赤坂慎一幸区長は、東芝や富士通といった企業が幸区に本社を移転していることに触れ「企業に選ばれる町という追い風を発展につなげていき、皆さまに愛される幸区を目指したい」と話した。

 この日は、退任する町内会長・自治会長14人に感謝状が手渡された他、地域住民組織振興功労者として21人が表彰された。また昨年度の事業と収支決算、監査の報告、新役員の承認、今年度の事業計画案と予算案の5つの議案が承認された。

 同連合会は南河原、御幸、日吉の3地区72町内会・自治会で組織され、防犯、防災、交通安全、美化などの活動に取り組んでいる。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

川崎との友好描く

YUSEIさん、クロアチアで巨大壁画

川崎との友好描く

6月14日

6月24日から試行実施

「こども誰でも通園制度」 川崎市

6月24日から試行実施

6月14日

川崎版「うんこドリル」誕生

市制100周年コラボ事業

川崎版「うんこドリル」誕生

「子どもの権利」楽しく解説

6月14日

能登に義援金「再建を」

川崎市全町内会連合会

能登に義援金「再建を」

6月14日

人気の定期演奏会

JFE吹奏楽部

人気の定期演奏会

6月23日 市産業振興会館

6月14日

文化芸術情報を一冊に

神奈川県

文化芸術情報を一冊に

県内イベントを紹介

6月14日

あっとほーむデスク

  • 12月8日0:00更新

  • 8月4日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook