神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
川崎区・幸区版 公開:2024年6月7日 エリアトップへ

夢見ヶ崎動物公園 愛される場所に  新園長 小倉充子さん

社会

公開:2024年6月7日

  • X
  • LINE
  • hatena
小倉充子園長
小倉充子園長

 夢見ヶ崎動物公園(幸区南加瀬)の新園長に、今年4月に就任した小倉充子さん(58)。26歳頃に川崎市役所に入庁し、主に健康福祉局に勤め保健所などで、市民の生活衛生を守る仕事を担当。市動物愛護センターの再編整備なども担当した。獣医師の資格を持つ。

 夢見ヶ崎動物公園は、市内唯一の動物園として親しまれる施設。緑豊かな加瀬山にあり芝生広場や遊具もあることから、幅広い年齢層が訪れる。小倉園長は「保育園の子どもたちが散歩で来たり、熟年夫婦の方がのんびり過ごす場所であったり、みなさんの日常生活の延長にある大切な場所になっている。それだけに、園長という責任の重さを感じる」という。

 就任してから力を入れているのはⅩ(旧ツイッター)やフェイスブックといったSNSでの発信。飼育員らが、外から見えない動物の様子をアップしている。

 ヨガやアロマテラピーのインストラクターの資格を持つ小倉さん。「夢見ヶ崎動物公園は『癒し』を与える場所でもあると思う。もっと愛される場所になるよう努力していきたい」と話した。

サマーウエディングフェア

22,000円相当の婚礼メニューから抜粋した「ミニコース無料試食」やチャペル見学など

https://www.kawasaki-nikko-hotel.com/wedding

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

川信が通常総代会

川信が通常総代会

理事専任と監事改選

7月12日

きゅうり祭り大賑わい

きゅうり祭り大賑わい

小倉神社 2千本配布

7月12日

一部施設で配食を試行

「わくわくプラザ」

一部施設で配食を試行

配送費は事業者が負担

7月12日

外国人の人権状況紹介

連絡会が白書発刊

外国人の人権状況紹介

「多文化共生実現に役立てて」

7月12日

ナシの変化を観察

ナシの変化を観察

南河原小5年生

7月12日

浅田三・四丁目が初優勝

浅田三・四丁目が初優勝

川崎区女子バレー大会

7月12日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月8日0:00更新

  • 8月4日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook