さがみはら中央区版 掲載号:2014年8月28日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

医療レポート 内科・整形二診体制で9月3日開院 『かながわ循環器内科』(旧桐生医院)

診療方針について話す桐生典郎副院長
診療方針について話す桐生典郎副院長
 相模原駅南口徒歩4分のクリニックビレッジ相模原1階「桐生医院」が9月3日(水)、『かながわ循環器内科』となって新規開院する。内科系の専門医と外科系の専門医による二診体制が実現することにともない、このほど開業となった。

 形成外科、整形外科、リハビリテーション科に加え、新たに内科を担当する桐生典郎医師(副院長)は、2003年北里大学医学部卒。05年に同大医学部循環器内科学入局、同大病院ほか関連病院に勤務。11年、同大大学院医療系研究科医学専攻卒(不整脈研究で博士号を取得)。同年、同大医学部循環器内科学助教。14年4月、桐生医院に勤務、診療にあたっている。

 同院がめざすのは、これまで同様「地域のかかりつけ医」として患者と向き合う姿勢を続けながら、「循環器内科と心臓疾患、不整脈の専門医」として診療に力を注ぐ医院。そのため、特に生活習慣病の予防として、高血圧、コレステロールなど患者の普段の生活習慣にも目を配り、個々の症状にきめ細かく対応した診療を図るとする。桐生医師は「先端医療の知見に基づいた医療の提供に努めてまいります。お気軽にご相談ください」と話している。

※取材・協力=かながわ循環器内科・桐生典郎副院長

医療法人社団桐生記念会 かながわ循環器内科

相模原市中央区相模原3−6−6クリニックビレッジ相模原1階

TEL:042-752-3013

http://www.kanagawa-jyunkanki.com

さがみはら中央区版のピックアップ(PR)最新6件

健康な歯を抜かないインプラント治療

南橋本歯科第二クリニック

健康な歯を抜かないインプラント治療

3月29日号

森林づくりに参加しようボランティア募集

ボランティアを募集

津久井湖城山公園

ボランティアを募集

3月29日号

春本番「桜スペシャル」

3月22日(木)から4月22日(日)まで 限定販売

春本番「桜スペシャル」

3月22日号

高座豚が「春のお買得祭」

3月24日(土)・25日(日)の2日間

高座豚が「春のお買得祭」

3月22日号

「見た目の悩み」の専門外来

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク