さがみはら中央区版 掲載号:2017年8月31日号 エリアトップへ

猛毒のキノコ見つかる 道保川公園 市が注意喚起

社会

掲載号:2017年8月31日号

  • LINE
  • hatena
発見されたカエンタケ=相模原市提供
発見されたカエンタケ=相模原市提供

 市は25日、道保川公園(上溝)で猛毒のキノコ「カエンタケ」が発見されたことを発表した。

 カエンタケはボタンタケ科トリコデルマ属のキノコで、高さ10〜13cmに成長。非常に毒性が強く、触れたことによるかぶれや、食したことによる死亡事例も確認されている。

 発見されたのは25日午前10時頃で、同公園を訪れた市民から情報提供があったという。その後、市職員が公園内の1箇所でカエンタケの存在を確認。直ちに除去された。なお、公園内のほかの箇所からは確認されなかったという。

 市によると、市内でカエンタケが見つかったのは初めて。担当課では見つけても絶対に触らないよう注意を呼び掛けている。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

共生めざす作文で初入賞

共生めざす作文で初入賞 社会

向江さん、志田さん

1月21日号

昭和歌謡に親しもう

昭和歌謡に親しもう 文化

2月にランチタイムコン

1月21日号

青学生が環境教育を支援

青学生が環境教育を支援 文化

小中学生向け動画を制作

1月21日号

「110番の日」に啓発

「110番の日」に啓発 社会

清水春花さんが一日署長

1月21日号

自宅で楽しむお話会

自宅で楽しむお話会 社会

市内図書館が配信

1月21日号

自転車事故、県内で最多

自転車事故、県内で最多 社会

相模原署「ルール順守を」

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 新しい学習資料展

    相模原市立博物館レポvol.21

    新しい学習資料展

    民俗担当学芸員 山本菜摘

    1月14日号

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク