さがみはら中央区版 掲載号:2018年1月11日号
  • googleplus
  • LINE

SC選手が「夢授業」 PTA事業に講師で参加

スポーツ

児童に指導するSC選手たち
児童に指導するSC選手たち
 地元サッカークラブ・SC相模原の選手が昨年12月、串川小学校(緑区長竹)のPTA事業に参加し、子どもたちに特別授業を行った。

 これは同校120周年記念事業として実施されたもので、渡辺彰宏トップGK(ゴールキーパー)コーチ、梅井大輝選手、石垣徳之選手が「夢授業」の講師として来校した。

 授業では、選手と児童がボールと体を使ってコミュニケーションを図った後、体育館に移動して講演会を開催。児童の質問に対して選手たちが率直に答えるなど、児童にとっては貴重な機会となった。会の後には全員で記念撮影に臨み、児童の笑顔が弾けた。

日曜日でも健康診断ができます

相模大野駅徒歩3分 ヘルス・サイエンス・センター

http://hscsagami.or.jp

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

猿回しなど催し多数

猿回しなど催し多数

マナーハウスで感謝祭

10月21日~10月21日

さがみはら中央区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク