さがみはら中央区版 掲載号:2018年2月1日号
  • LINE
  • はてぶ

今年の題字は「翠風(すいふう)」 相模の大凧まつり

文化

 毎年5月に南区の相模川河川敷を会場に開催される「相模の大凧まつり」で、揚げられる凧に書く題字がこのほど「翠風(すいふう)」に決定した。

 これはまつりをより楽しんでもらおうと、同実行委員会(川崎喜代治委員長)が広く公募しているもので、今年は市内外から274点の応募が寄せられ、田名在住の中村政二さん考案の「翠風」が選出された。「翠」が表す緑は、市のシンボルカラーでもあり、「草木の新芽のように素直な心を持ち輝く子になってほしい」との願いも込められている。

 相模の大凧センター(南区新戸)では、2月25日・3月4日・3月18日・4月1日の各日曜日、午前10時前後に凧製作の過程の1つである「題字書き」の様子を見学することができる。今年の大凧まつりは5月4日(金)・5日(土)に開催される予定。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月25日号

お問い合わせ

外部リンク