さがみはら中央区版 掲載号:2018年2月1日号
  • LINE
  • はてぶ

鍛錬の成果を披露 相模原署で「武道始」

スポーツ

迫力溢れる試合を行った署員ら=1月25日、相模原警察署
迫力溢れる試合を行った署員ら=1月25日、相模原警察署
 相模原警察署(若林靖司署長)で1月25日、毎年恒例の「武道始式」が行われた。

 署員が日頃の武道の鍛錬の成果を披露するこの催し。配属課ごとにチームを編成した団体戦で、柔道と剣道それぞれの種目ごとにトーナメント形式で試合を行った。身近な警察官に馴染みを持ってもらおうと、人柄を表す入場文句とともに登場した署員が、来賓として参加した加山俊夫市長や小山秋彦中央区長、防犯関係団体ら約100人を前に、息を呑む激戦を繰り広げた。柔道と剣道の部では共に刑事課が優勝した。

 その後は、逮捕術のほか、県警の特別訓練員である松崎裕毅巡査部長(柔道4段)、勝見洋介巡査部長(剣道6段)が署員らを相手に次々に向かい稽古を行う「五人掛け」や、青山学院大学居合道部による居合道演武も披露された。

 若林署長は、「今年も心身の鍛錬に努め、署員一丸となり市民が安全で安心して暮らせる地域社会をめざしたい」と話した。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月25日号

お問い合わせ

外部リンク