さがみはら中央区版 掲載号:2018年3月22日号
  • LINE
  • hatena

失策響き2回戦敗退 社会人野球 相模原クラブ

スポーツ

円陣を組む相模原クラブ
円陣を組む相模原クラブ
 田名の社会人野球チーム「相模原クラブ」は17日、サーティーフォー保土ケ谷球場で「JABA春季神奈川県大会」の2回戦に臨み、横浜球友クラブに1対5で敗れた。

 今季の開幕にあたる同大会。16日に同球場で行われた1回戦では「EMANON BBC 戸塚」と対戦。初回を0対0で終え、迎えた2回の攻撃で打線が奮起し、河口弘舜外野手らの適時打で一挙5点を先取。その後も得点を重ね、投げては先発高橋寛基投手が相手打線を封じ7回コールド勝ちを収めた。

 勢いそのままに勝利をめざした2回戦だったが、打線は相手投手の前に守重有人内野手の適時打1点のみに抑え込まれる。守備では牛島陽投手らが粘りの投球を見せるも、失策絡みの失点を重ね、昨年と同じ2回戦敗退となった。

 同クラブは今回の敗戦を糧に、5月以降に行われるクラブ選手権神奈川県予選へ向け練習に取組む。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月13日0:00更新

  • 12月6日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク