さがみはら中央区版 掲載号:2018年3月22日号
  • LINE
  • hatena

フラダンスで健康に 泰政園職員発案で実践

社会

楽しそうにフラダンスに取り組んだ利用者=15日、泰政園
楽しそうにフラダンスに取り組んだ利用者=15日、泰政園
 特別養護老人ホーム・泰政園(中央)で15日、デイサービス(通所介護)でのレクリエーションの一環として、ハワイの伝統的な踊り・フラダンスが実施された。

 この取り組みはレクリエーション中の最後の10分間を職員の趣味を生かした試みにしようと3月から始めたもので、今回は利用者が楽しく健康に役立てる目的でフラダンスを実施した。利用者は動作のイメージについて職員から説明を受けた後、簡単な練習を挟んだ上で座ったままダンスを実践。職員のかけ声のもと、日本語訳されたハワイアン音楽に合わせてダンスを楽しんだ。職員の小島美香さんは「取り組む内容は毎日替え、職員も楽しんで臨めるように工夫しています。(フラダンスは)皆さんにも喜んでもらえてとてもよかった」と話す。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月13日0:00更新

  • 12月6日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク