さがみはら中央区版 掲載号:2018年7月5日号
  • googleplus
  • LINE

赤間一之氏が死去 元県議会議員 享年82

政治

 元県議会議員で、社会福祉法人相模福祉村の創始者である赤間一之氏が6月26日に亡くなった。享年82。

 赤間氏は宮城県出身。大学卒業後は読売新聞社に記者として入社。その後、県議会議員を務め、1973年には同法人の地域作業所「たんぽぽの家」を立ち上げた。長男は相模福祉村理事長の赤間源太郎氏。次男は内閣府副大臣の赤間二郎氏。

 通夜は7月7日(土)午後6時から、葬儀・告別式は7月8日(日)午前10時30分から相模原市営斎場(南区古淵)で。葬儀委員長・喪主は源太郎氏が務める。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク