さがみはら中央区版 掲載号:2019年2月21日号
  • LINE
  • hatena

「尊徳の思想は現代にも」 松沢氏、地域講演会で熱弁

教育

身振り手振りを交え講演する松沢氏=1日、中央区内
身振り手振りを交え講演する松沢氏=1日、中央区内

 区内のかぬまだいけやきクリニックが企画する市民向けの講演会「第4期KKCセミナー」が1日に同所で開催され、参議院議員で前神奈川県知事の松沢成文氏が熱弁を振るった。

 同セミナーは昨年1月に初めて企画され、国際政治学や動物学、医学の専門家らを招き定期的に開催されている。今回は松沢氏が「教養として知っておきたい二宮尊徳」をテーマに講演を行った。

 松沢氏はまず、二宮尊徳が広めた「報徳思想」の理念を紹介。「経済と道徳を融和させ、私利私欲でなく社会に貢献すればいずれ自らに還元される」という考えが、渋沢栄一や松下幸之助など数々の実業家に影響を与えていることを説いた。その後、二宮神社や報徳学園など「報徳思想」が現代にも受け継がれていることを紹介。10年にわたり二宮尊徳の研究を続けている松沢氏の熱のこもった講演に、参加者は真剣な様子で耳を傾けていた。

 セミナーは今後、3月8日・29日に開催。講演内容など詳細は同所【電話】042・707・0426へ。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月21日0:00更新

  • 3月14日0:00更新

  • 3月7日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月21日号

お問い合わせ

外部リンク