さがみはら中央区版 掲載号:2022年6月16日号 エリアトップへ

相模福祉村 一斉清掃で「ごみゼロに」

コミュニティ社会

掲載号:2022年6月16日号

  • LINE
  • hatena
相模田名高校周辺を清掃する相模福祉村の職員
相模田名高校周辺を清掃する相模福祉村の職員

 福祉施設の運営など市内で70超の事業を展開する社会福祉法人相模福祉村(赤間源太郎理事長)の職員ら約140人が、5月30日の「ごみゼロの日」に合わせて一斉にごみ拾いを実施した。

 同法人では地域貢献活動として各施設周辺での「朝の清掃」を日課としている。法人が来年設立40周年を迎えるにあたって今回、諸活動の活性化を図る中で、改めて全職員向けのキャンペーンとして一斉に地域清掃を行った。

 当日は朝から、田名や大野台、清新など、同法人全10施設の職員や利用者が、それぞれ建物の周辺をごみ拾い清掃。運営施設の一つであるマシュマロ保育園(南区相模台)の園児も活動に加わり活躍を見せた。

 赤間理事長は、「地域やそこに住む人たちのために少しでもお役に立てることはと常に考え、行動を起こすことは大事な使命の一つ。その姿勢が日々の当たり前の風景となることで何かを感じてもらい、その行動が広がっていく。必ず思いは伝わるのだと信じ続けて行動する。これこそが私たち社会福祉法人が目指すべき活動の一環。今回のごみゼロの日キャンペーンもそのような活動の一つと思っている」と話した。

未来へつなぐ、家づくり

相模原で30年。お客様の暮らしに寄り添った住宅をお届けします。

http://www.thirty-four.co.jp

相模原市から大切なおしらせ

市民税非課税世帯等に臨時特別給付金を支給しています

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/fukushi/1024533.html

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

和泉短大が授業研究会

和泉短大が授業研究会 教育

小中学校との連携を強化

6月30日号

独自グッズで応援

田名北小学校

独自グッズで応援 文化

6月30日号

夢・挑戦・達成

祝D1昇格ダイナボアーズ 

夢・挑戦・達成 教育

6月30日号

「どんどん強くなって」

「どんどん強くなって」 スポーツ

九沢小児童がエール

6月30日号

菅井汲作品展

菅井汲作品展 文化

誠文堂で4日から

6月30日号

チャリティCに3組6人を招待

平浜ひろしさん

チャリティCに3組6人を招待 社会

6月30日号

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook