さがみはら南区版 掲載号:2016年4月21日号 エリアトップへ

4月24日 今年も大野に春の市 「動物」テーマに特別ブースも

文化

掲載号:2016年4月21日号

  • LINE
  • hatena
昨年の様子
昨年の様子

 第19回「相模大野アートクラフト市・春の市2016」が4月24日(日)、相模大野駅周辺で開催される。午前11時から午後5時まで。主催は相模大野駅周辺商店会連合会。

 アート・手作り品との出会いや創作活動をする人たちの発表の場、街の賑わい創出などを目的に、毎年春と秋に開催される相模大野の恒例イベント。

 駅前のコリドー通りや駅ビルコンコース、ペデストリアンデッキ、ボーノ相模大野、伊勢丹の各会場に340を超えるブースが立ち並び、アクセサリーや小物、木工品など自作の作品を販売。小物作りなどの体験コーナーも設けられる。

 今年からテーマに沿って作品を展示する「S(スペシャル)ブース」を設置。今回はボーノ1階通路に「動物」にちなんだ約60ブースからの作品がずらりと並ぶ。(問)開催事務局【電話】042・767・5915

<PR>

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

田んぼで田植え体験

新磯小児童

田んぼで田植え体験 教育

感染対策し2年振り実施

6月10日号

「描(か)くことは生きること」

「描(か)くことは生きること」 文化

現代美術家・上條陽子さん

6月10日号

来年度の新入園児見学会

相模すぎのこ幼稚園

来年度の新入園児見学会 教育

説明会も実施

6月10日号

自作の小麦で「うどん」を

自作の小麦で「うどん」を 社会

我ら「平成農業委員会」

6月10日号

広がる「SDGs」の輪

相模原市

広がる「SDGs」の輪 社会

パートナーは279者に

6月10日号

旬な「鮎」を一夜干しに

旬な「鮎」を一夜干しに 経済

1100円(税込) 城山商工会

6月10日号

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter