さがみはら南区版 掲載号:2016年6月16日号 エリアトップへ

淵野辺小で「どすこい給食」 市で給食開始から60年

教育

掲載号:2016年6月16日号

  • LINE
  • hatena

 相模原市中央区の淵野辺小学校(小泉和義校長)で1日、市内で初めて学校給食が導入されてから60年を記念してつくられた「どすこい給食」が振る舞われた。

 1956年6月1日に給食を開始させた同校。戦後、前身である旧大野第二国民学校の校長が「児童に給食を食べさせたい」との思いで、当時、人気のあった出羽の海一門を呼び、興行相撲を開催。収益で市内初の給食を実現した。

 当日は、給食への感謝の気持ちを改めて表す機会にしようと、出羽の海部屋の力士4人を招待。児童らは力士らとともに「よりきりごはん」「よこづなのたつた揚げ」「おおぜきのちゃんこ汁」など、相撲にちなんで名付けた特別メニューを堪能した=写真。

 3年4組の教室では、「嫌いな食べ物は」という児童の質問に、出羽ノ城関(22)が「相撲では手が着くと負けになるので、お相撲さんは4足で歩く豚肉を食べません。場所中は鶏肉をよく食べます」と答えると、「だから今日は鶏肉なんだ」と笑顔が見られた。

 給食の前には、各学年から選出された児童らが力士と対戦。6年生の柏谷龍一くん(12)は「皆からは勝てると言われていたけど、本当に勝てて嬉しかった。おじいちゃんには将来力士になれと言われた」と嬉しそうだった。

相模原市から大切なおしらせです

新型コロナウイルスワクチンの詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

懐メロを蓄音機で楽しむ

懐メロを蓄音機で楽しむ 社会

 6/10〜12 れんげの里あらいそ

5月26日号

社会の課題、明快に表現

ACジャパン広告学生賞

社会の課題、明快に表現 教育

相模女子大から2人が優秀賞

5月26日号

SC、横浜戦はドロー

サッカーJ3

SC、横浜戦はドロー スポーツ

チャンス生かせず無得点

5月26日号

5T快勝、昇格に王手

三菱重工相模原 ラグビーリーグワン

5T快勝、昇格に王手 スポーツ

5月28日(土)、花園で運命の一戦

5月26日号

ノジマ、仙台に逆転負け

WEリーグ

ノジマ、仙台に逆転負け スポーツ

シーズン終了、順位は10位

5月26日号

糖尿病と認知症の関係は

糖尿病と認知症の関係は 教育

オンライン講座で解説

5月26日号

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook