さがみはら南区版 掲載号:2016年9月15日号 エリアトップへ

相武台のランドマークに 20日 まちセンと公民館が移転

社会

掲載号:2016年9月15日号

  • LINE
  • hatena
オープンを控える「相武台まちづくりセンター・公民館」
オープンを控える「相武台まちづくりセンター・公民館」

 相武台地域の新しい拠点施設として、旧磯野台小学校(新磯野4の1の3)に移転整備が進められてきた「相武台まちづくりセンター・公民館」が、9月20日(火)にオープンする。19日(月)には開所式も行われる予定だ。

 現在の相武台まちづくりセンター・公民館は、新磯野3の29の13に位置し、1984年に建設。施設や設備の老朽化が進んだ上、部屋や駐車場が狭いことなどもあり、利用者の活動に支障が出るようになっていた。そこで市は、旧磯野台小学校の校舎を活用して移転することを2014年に決定。昨年、工事に着手した。

 移転先となる旧磯野台小学校は、2001年に閉校。03年から相模原看護専門学校とリサイクルスクエア(15年3月閉館)として活用されてきた。今回、まちづくりセンター・公民館が移転するのは、リサイクルスクエアとして活用されてきた校舎B棟部分になる。

 新たな施設は延べ床面積2210・42平方メートル。まちづくりセンター、公民館のほか、高齢者の相談窓口として高齢者支援センターも併設。正面の壁面を覆う太陽光発電が特徴的で、災害時の活用を見越して非常用発電設備、緊急遮断弁付受水槽も設置されている。

 19日は午後2時から開所式が行われ、20日から通常運営がスタートする。

 現在、公民館は閉館中。相武台まちづくりセンターは16日(金)まで活用できる。施設跡地の活用に関しては決定しておらず、市では「今後、区などと話し合い、検討していく」としている。

住まいの大相談会

5/18・19 相模大野ステーションスクエア3Fアトリウム広場

https://www.odakyu-chukai.com/branch/sagamiono/

<PR>

さがみはら南区版のトップニュース最新6

飛沫防止シールドを開発

市内3社

飛沫防止シールドを開発 経済

飲食店の売上回復に期待

5月28日号

ピンク色のバッタを発見

桜台小池田朔君

ピンク色のバッタを発見 社会

色彩変異が原因か

5月28日号

コロナ対策、補正予算33億

相模原市

コロナ対策、補正予算33億 政治

妊婦、事業者などを支援

5月21日号

「逆境に負けないために」

「逆境に負けないために」 社会

「さがプロ」がウェブで講座

5月21日号

定額給付金 市が受付開始

定額給付金 市が受付開始 政治

早くて5月下旬に振込

5月14日号

「誇れる街」の実現へ

「誇れる街」の実現へ 政治

新設された「市長公室」とは

5月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク