さがみはら南区版 掲載号:2017年8月17日号 エリアトップへ

南台の美容師黒木祐樹さん オダサガの魅力 広めたい 「個人店マップ」を制作

文化

掲載号:2017年8月17日号

  • LINE
  • hatena
ガイドマップを持つ黒木さん
ガイドマップを持つ黒木さん

 小田急相模原駅周辺の個人店を盛り上げようと、南台の美容室「リバー ヘアラウンジ」(南台5の10の12)の美容師、黒木祐樹さん(35)が「オダサガのイイ店、ウマい店」と題したガイドマップを制作。7月から配布を開始し、地元店を知る新たなきっかけとなっている。

 青森県出身の黒木さんが、小田急相模原駅周辺で働き始めたのは2002年。「趣のある個人店が多い街」という印象をもったという。今年4月、それまで店長を務めていたチェーン店の美容室から、知人が営む現在の店に移った黒木さん。「少ない予算でも、地元の個人店の力を合わせて、新しくこの街に移り住んできた人達が店を知るきっかけにできれば」と、ガイドマップの制作を着想した。

 企画書を持って協賛店を募るにあたり、一番苦労したのは「それぞれの店主と話す時間をつくること」だった。4月中旬から終業後と休日、地道に店を回り、70店舗以上に声をかけた。飲食や美容など50店の協賛が集まった時点で、制作をスタート。黒木さんの顧客のデザイナーが全面的に協力し、7月15日に初版2万5千部が完成した。

 四つ折りのリーフレットは表面にマップと求人情報、裏面に各店舗の情報やホームページが閲覧できるQRコード、またお得なクーポンも記載されており、「リバー ヘアラウンジ」ほかの参加店舗で入手できる。「第1弾はジャンルが偏ってしまったので、今後は習い事教室などにも声をかけて、幅広い世代に興味を持ってもらえる媒体にしたい」と話す黒木さん。次号の発行は来年2月ごろを目指し、今回の反響を集計していく予定だという。

さがみはら南区版のトップニュース最新6

「相模原から夢の舞台へ」

ダンス&ボーカルTHE SAVAGE

「相模原から夢の舞台へ」 文化

10日に初アルバム刊行

3月4日号

SC経営 DeNAが参画

SC経営 DeNAが参画 スポーツ

地域振興に向けタッグ

3月4日号

SC相模原 いざJ2開幕

SC相模原 いざJ2開幕 スポーツ

28日、初戦は京都サンガ

2月25日号

飲食店応援に「メシチケ」

飲食店応援に「メシチケ」 経済

区独自 3月5日まで販売

2月25日号

大賞受賞店が決定

コロナに負けないお店大賞

大賞受賞店が決定 経済

投票数は4万件超え

2月18日号

6年ぶり減の2,989億円

当初予算案一般会計

6年ぶり減の2,989億円 政治

緊縮編成 コロナ対策継続

2月18日号

低価格の安心リフォーム!

品質と価格で選ばれているアイテリアナカムラにお任せください!

https://aiteria-n.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月4日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク